■プロフィール

みゆう

Author:みゆう
神戸の一級建築士事務所
みゆう設計室のママ建築士です♪
ほんわか息子と陽気な娘の年子の母です。
母・主婦・女性の視線を活かした
住まいのデザインをしています。

■FC2カウンター

■リンク
■カテゴリ

■最新記事
■全記事表示リンク
■メールフォーム

お問合せ・資料請求にご利用ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■FREE

【Miyu Design】


兵庫・神戸の女性建築士の住まいづくり
みゆう設計室ホームページ

みゆう設計室~ママ建築士と楽しむ住まいづくり

Facebookページも宣伝

住まい×アロマ空間デザイン

Facebookページも宣伝

フィンランドの暮らしを見つめる女子旅

Facebookページも宣伝 ~*~*~*~*~*~*~*~

新築相談・資料請求などの お問合せは
◇コチラのメールフォーム◇

~*~*~*~*~*~*~*~

★mail magazine★
住まいづくりのお話を掲載した
メルマガをはじめました。
ぜひ購読してくださいね!





★ranking★

★favorite blog★
Powered By 画RSS




フィードメーター - before the Rain*~みゆう設計室のデザインブログ~

blogram投票ボタン

■FC2ブログランキング
■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
■RSSリンクの表示
■ユーザータグ
■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード

QRコード

【 みゆう設計室からのお知らせ (みゆう設計室HP http://www.miyudesign.com/) 】
ママ建築士みゆうによる住まいづくり、メルマガ配信中! 購読(無料)は→こちら






☆ みゆう設計室のPHOTOブログ・イベント情報は → 子どものいる住まいづくり PHOTO BLOG

☆ ツイッターアカウントはこちら → みゆう設計室 ツイッターID:Miyu_D

☆ みゆう設計室へのお問合せはこちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。コメントも大歓迎!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | --:--:-- | twitterでつぶやく
映画や小説に出てくる、印象に残るインテリア
ママ建築士みゆうです。

来週の土曜日、「映画の中の、冬のインテリアについて語る会」
と、クリスマスパーティを合わせて開催します。


その会の中では映画の中で見られる冬をイメージするインテリアについて紹介します。
映画では主人公の心情や立場を示すためのインテリアの表現がよく見られますね。
ありきたりな生活を示すための間取りやインテリアもあります。

テレビドラマはむしろその時期のトレンドであったり
少し憧れるようなインテリアも見られるケースが多いかな。
小物まで作りこんでいるドラマもありますね。


今年見た映画の中で印象に残ったインテリアは
中学生円山、の中に出てきた、草彅剛演じるシングルファザーの男性が住む家。
海の中のように仕上げた真っ青なインテリアでした。




中学生円山 DVDデラックス・エディション中学生円山 DVDデラックス・エディション
(2014/01/15)
草ナギ剛、平岡拓真 他

商品詳細を見る



映画についてはイベントの時にお話することにして
興味を持ってもらえるようなら「小説」に見られるインテリアについても
今度講座開いてみたいな、なんて思っています。


私にとって印象に残っているものは・・・
小説の中で印象に残っているのが、宮本輝さんの「花の降る午後」に出てくる
神戸、北野にある(とされる)レストラン・アヴィニヨンのインテリア。



花の降る午後 (角川文庫)花の降る午後 (角川文庫)
(1991/01)
宮本 輝

商品詳細を見る



あとは、少し前に読んだ、中島京子さんの「小さいおうち」で出てくる
上品なつくりの赤い屋根のおうち。



小さいおうち小さいおうち
(2013/03/01)
中島 京子

商品詳細を見る



この映画、山田洋次監督が映画化するみたいですね。
小説の中での空間の表現がとても素敵なので
映画の中で目で見られる空間がどんなものになるか楽しみです。



小説の場合は文字による表現の中でその空間をあらわすので
言葉によるイメージをかたちにさせる、その表現力が面白いのでしょうね。


映画にしても、小説にしても
「空間」「インテリア」はほとんど表現されているのはずなのに
印象に残るかどうかは、
空間を印象づける表現かどうかという点だとは思いますが
そういう意味で上記の作品は空間から伝えたいことを表現している
そんな作品なんだなと感じます。

ストーリーにのめりこんで
その背景に全く興味を持たない映画や小説もありますものね。



今度のイベントでもとりあげる予定の「かもめ食堂」
昨年ヘルシンキに行ったときも舞台となったカフェには行きませんでした。

だって、日本人ばっかりよ、あなたは行かないの?と現地の人に言われたんだもん。
そう言われるとわざわざ行くこともないかな、と思うあまのじゃくです(笑)



IMG_0995_201311141752436ff.jpg 


かもめ食堂の映画の中で一番印象に残ったインテリアは
やはりヘルシンキのアカデミア書店の中にある
カフェアアルトでのシーンです。

ここは18年前にヘルシンキに行ったときも寄ったので
そのシーンを見た時に「あ、アカデミア書店だ!」と思ったからでしょうね(笑)

そんなお話もできたらいいなと思っています!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

みゆう設計室は住まいづくり、暮らしを楽しむための講座・イベントを開催しています。
申込みは→ みゆう設計室メールフォーム まで!


IMG_5352.jpg心地良い暮らしをつくる会~2013冬

【日時】 2013年12月15日(日)10:00~15:30
【参加費・材料費】 料理教室のみ 5,000円
アロマ空間講座のみ 4,000円  両方参加の方 8,000円
【場所】森を望む家(兵庫県川西市)
 ・アトリエFint,takk!の洋風野菜料理教室(午前中)
 ・フローラルアロマのアロマ空間講座(午後)
 ・みゆう設計室のキッチンデザイン+住まいづくり講座
IMG_0995_201311141752436ff.jpg第4回 Miyucafe~クリスマスパーティ!
  「映画の中の、冬のインテリア」について語る会

【会場】 みゆう設計室事務所/JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2013年12月21日(土) 10:30~14:30
【会費】 2,000円 軽食・お飲物 食べ物一品持寄り

午前中は映画の中の冬のインテリアについて紹介、お昼からクリスマスパーティを楽しみましょう!




ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ

関連記事
スポンサーサイト





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆インテリア | 16:29:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。