■プロフィール

みゆう

Author:みゆう
神戸の一級建築士事務所
みゆう設計室のママ建築士です♪
ほんわか息子と陽気な娘の年子の母です。
母・主婦・女性の視線を活かした
住まいのデザインをしています。

■FC2カウンター

■リンク
■カテゴリ

■最新記事
■全記事表示リンク
■メールフォーム

お問合せ・資料請求にご利用ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■FREE

【Miyu Design】


兵庫・神戸の女性建築士の住まいづくり
みゆう設計室ホームページ

みゆう設計室~ママ建築士と楽しむ住まいづくり

Facebookページも宣伝

住まい×アロマ空間デザイン

Facebookページも宣伝

フィンランドの暮らしを見つめる女子旅

Facebookページも宣伝 ~*~*~*~*~*~*~*~

新築相談・資料請求などの お問合せは
◇コチラのメールフォーム◇

~*~*~*~*~*~*~*~

★mail magazine★
住まいづくりのお話を掲載した
メルマガをはじめました。
ぜひ購読してくださいね!





★ranking★

★favorite blog★
Powered By 画RSS




フィードメーター - before the Rain*~みゆう設計室のデザインブログ~

blogram投票ボタン

■FC2ブログランキング
■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
■RSSリンクの表示
■ユーザータグ
■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード

QRコード

【 みゆう設計室からのお知らせ (みゆう設計室HP http://www.miyudesign.com/) 】
ママ建築士みゆうによる住まいづくり、メルマガ配信中! 購読(無料)は→こちら






☆ みゆう設計室のPHOTOブログ・イベント情報は → 子どものいる住まいづくり PHOTO BLOG

☆ ツイッターアカウントはこちら → みゆう設計室 ツイッターID:Miyu_D

☆ みゆう設計室へのお問合せはこちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。コメントも大歓迎!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | --:--:-- | twitterでつぶやく
オリジナルのキッチンをデザインするポイントその3
ママ建築士みゆうです。


オリジナルのキッチンデザインの紹介、第3弾。
今回は「生活感あるキッチンツールを置くスペース」の比較を見ていただこうと思います。


DPP_4385.jpg 



まずは、シンクのみアイランドの
「フレンチナチュラルスタイルの家」のキッチンです。
カウンター側から見るととてもすっきりしたキッチン。

シンク側の下部にはすっきり見えるための工夫をしています。



2_20130106150100.jpg 


シンク下はオープンになっています。
こちらにはふきんなどを掛けておけるように取外し可能なバーを。
このアイディアは他の物件のキッチンでもよく採用されています。

シンク下は湿気がたまりやすいので
収納スペースにしないケースが多いのですが
ここにゴミ箱や、小さいお子さんがいる家庭はステップを置かれているようです。


そして写真でスライドしている部分は
まな板収納。

まな板は使ってすぐに収納しにくいので
(食洗機がある場合は大丈夫ですが・・・)
まな板を置くための定位置があるとキッチンがとてもすっきりします。



P2231776_20130106150101.jpg 


まな板収納のとなりは包丁用のトレイ置場です。
包丁の本数もその家庭によるので、必ず伺うようにしています。



次は「森を望む家」のキッチン。
こちらは全て「見せる」オープン収納のキッチンです。


P8183520_20130106150216.jpg 


オープン収納なのですが、1ヶ所だけ隠したものが・・・。



IMG_1175_20130106150215.jpg 


浄水器です。

お手持ちの浄水器を使うために、浄水器置場を設けました。




DPP_0002.jpg 


こちらは引越しされたからのキッチン。

とても使いやすそうに配置されています。

まな板も見せて収納。
オープン棚の上のものも、風通し良くしたい、というご要望があったので
棚の下部、横に窓を設けています。



次は、「インナーテラスのある家」のキッチン。


P4262245_20130106150854.jpg 


ダイニング側からの目線で少し見えにくい下部に家電収納スペースを設けています。
(電子レンジは棚上部に置く計画です)


また、背面の吊戸棚の一番下の段は、少し浅い固定棚になっています。
こちらにはお盆やトレイを置くことを考えています。
トレイをこの吊戸棚から下のカウンターに下ろし、そのまま配膳、というような流れを想定しています。

お盆や桶など浅いけれど径が大きいものは収納場所に困りがちです。
しかし、頻繁に使うご家庭もあります。
(特にお子さんが小さいと、お子さん用のトレイやマットを使うご家庭が多いようです)

よく使う物を、使いやすい場所に置く。
これが家事を楽にする収納方法のポイントとなります。



P4262228_20130106150745.jpg 


こちらのキッチンは最後までまな板収納の方法を迷われていたのですが
最後にアイディアがふっとわいてきたのがこちらの方法。


もともと、シンク下にタオルやふきんを掛けるためのバーを設ける計画だったのですが
これを4本にしてまな板も置けるようにしてあります。


バーは外すことも可能です。


シンク下はオープンにすることで収納量が減るように思われますが
オープンだからこそ多機能なスペースにもなるのです。



こちらは「岡山の家」のキッチン。


P3261960_20130106151126.jpg 


とてもスタイリッシュな人工大理石のシンクに、USAGIの水栓。
ここに食器洗い用のスポンジや、洗剤を置くのはちょっと・・・
生活感が見えてしまいますよね。

もちろん、日常はそれでも問題ないのですが
来客時などは収納しておけるように・・・


P3261975_20130106151127.jpg 


包丁刺し(チャイルドロック可能な物)を深めのキャビネットに設けています。
ここに並べてスポンジなども置くことを想定しています。

これらも、想定、なのですが
キッチンのデザインをするときに収納方法を考えておけば
オープンキッチンでも
来客時にすっきり見せられるキッチンとなります。




最後は「キッチンを囲む家」のキッチン。



PC093797.jpg  


こちらは前回の記事でも紹介しましたが
洗い物かごを置くスペースを設けているキャビネットです。

こちらを開き戸収納にしましたので
扉の内側に包丁刺しを設けています。




これらのキッチンはそれぞれ家事の仕方に合わせたデザインとしています。

今回紹介したキッチンは全て、神戸スタイルキッチン&リフォームさん製作による
オリジナルのキッチンです。

神戸スタイルさんとあーだこーだ悩んで
コストをかけずに使いやすい方法を相談し、練りに練ったアイディアばかりです。

今年も魅力的なキッチンデザインのお住まいの設計をしたいなと思います。


もちろん、オーダーだけではなくメーカーさんのキッチンを入れることも可能。
それが自分たちのオリジナルの家づくりだと思っています。


主婦ならではのキッチンデザイン、いかがでしたか?

また別の機会に、キッチンデザイン比較や、アイディアの紹介をしていきたいと思います。




みゆう設計室は今、年末年始休業中です。
1月7日より2013年の業務をスタートしますのでご了承ください。

また、メールでの問い合わせ、相談は対応致しますので
メール、もしくは メールフォーム 宛にご連絡ください。

ブログは年末年始も更新しますのでよろしくお願いします♪





※お知らせです!

【女性建築士の住まいづくり講座~お気に入りの暮らしをつくるために】

2013年よりみゆう設計室事務所にて住まい講座を始めます
ゆっくりコーヒーやお茶を飲みながら、住まいのお話を楽しんでください
時間内であれば住まいの相談も無料でお伺いいたします。


その1 居心地の良い空間をつくるためのインテリア講座
その2 北欧の住まいから学ぶインテリア講座
その3 女性建築士のキッチンデザイン講座
その4 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座
その5 楽しい家づくりをするための準備講座~数年後に家を建てたい方のために


会場:みゆう設計室事務所(神戸市東灘区)
会費:1000円 お飲物、お菓子付
(食べ物やゲストなど特別な企画、制作企画が入る時は別途費用が発生することもあります)
定員:8名

ご自宅で友達と一緒にお話を聞きたい、という方がいらっしゃったら
4名以上であればお伺いします。(交通費は別途ご負担頂きます)


日時は、この講座に参加したい、という方がいらっしゃいましたら
その方とのスケジュール調整を優先し、日を決めたいと思います。
特に無いようであれば、第3土曜日に行う予定です。

みゆう設計室のFacebookページでお知らせしますので
こちらもチェックしてみてくださいね。


これに加えて、以前開催していた
建築・住まいのお仕事、勉強をされている方たちと開いていた
「住まいづくりの交流会」も再開したいと思っています。


こちらもぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。





にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪



・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ

関連記事
スポンサーサイト





テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 16:05:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。