■プロフィール

みゆう

Author:みゆう
神戸の一級建築士事務所
みゆう設計室のママ建築士です♪
ほんわか息子と陽気な娘の年子の母です。
母・主婦・女性の視線を活かした
住まいのデザインをしています。

■FC2カウンター

■リンク
■カテゴリ

■最新記事
■全記事表示リンク
■メールフォーム

お問合せ・資料請求にご利用ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■FREE

【Miyu Design】


兵庫・神戸の女性建築士の住まいづくり
みゆう設計室ホームページ

みゆう設計室~ママ建築士と楽しむ住まいづくり

Facebookページも宣伝

住まい×アロマ空間デザイン

Facebookページも宣伝

フィンランドの暮らしを見つめる女子旅

Facebookページも宣伝 ~*~*~*~*~*~*~*~

新築相談・資料請求などの お問合せは
◇コチラのメールフォーム◇

~*~*~*~*~*~*~*~

★mail magazine★
住まいづくりのお話を掲載した
メルマガをはじめました。
ぜひ購読してくださいね!





★ranking★

★favorite blog★
Powered By 画RSS




フィードメーター - before the Rain*~みゆう設計室のデザインブログ~

blogram投票ボタン

■FC2ブログランキング
■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
■RSSリンクの表示
■ユーザータグ
■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード

QRコード

【 みゆう設計室からのお知らせ (みゆう設計室HP http://www.miyudesign.com/) 】
ママ建築士みゆうによる住まいづくり、メルマガ配信中! 購読(無料)は→こちら






☆ みゆう設計室のPHOTOブログ・イベント情報は → 子どものいる住まいづくり PHOTO BLOG

☆ ツイッターアカウントはこちら → みゆう設計室 ツイッターID:Miyu_D

☆ みゆう設計室へのお問合せはこちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。コメントも大歓迎!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | --:--:-- | twitterでつぶやく
アアルトをめぐる旅、セイナッツァロのタウンホール2
ママ建築士みゆうです。

アアルトをめぐる旅、次はセイナッツァロタウンホール。

赤いフィンランドのレンガをベースにした作品。
それほど大きくない町役場ですが、空間と機能が明確で
私はアアルトのデザインした公共建築の中で一番好きな作品です。



IMG_0640.jpg 


森の中にあらわれる、タウンホール。




IMG_0742.jpg 


あの階段をあがりたい。
そう、あの上がった先にエントランスがあるのです。



P8012761.jpg 


タウンホールのエントランス。
奥に中庭があります。

こんなに森に囲まれていてなぜ内をむく必要があるのか。
外の景色を見れば良いじゃないか、と感じるかもしれません。
それはこの後に訪れるコエタロ、実験住宅のところで触れたいと思います。


P8012793.jpg 


中に入ると受付の前に水が自由に飲めるようになっています。
見学も時間内であれば自由にできます。
(意外と時間が短いので、閉まってから来られているかたもたくさんいました)



IMG_0634.jpg 


私がスケッチを描いていると、スタッフの女性がベリーとチョコを持ってきてくれました。
これ食べながらゆっくり描いてね!って。

美味しいし、その気遣いがとても嬉しかったです。



P8012796.jpg 


ここがエントランスホール


P8012812.jpg 


エントランスホールに神々しい光が差し込む階段が。



P8012945.jpg 


この上に議場があります。
なんという素晴らしい演出。

光の差し込み方から、特別な場所が上階にあると誰もが感じる演出。



P8012835.jpg 


上階には天井の高い議場が。



P8012828.jpg 


一番後ろの席のハイサイドライトの入り方や、ベンチのラインに見惚れていました。
スケッチスケッチ。



P8012802.jpg 


こちらは会議室。
外に向いた窓があるので、森が見えます。



P8012811.jpg 


こちらは展示室。
アアルトのスケッチなども展示されています。


森が切り取られた絵のよう。


P8012799.jpg 


会議室などのドアのデザイン。



P8012781.jpg 


暖房も下に組み込まれていて、機能的で美しいデザイン。



IMG_0572.jpg 


中庭をむいた廊下です。


P8012853.jpg 


写真の左手に宿泊したゲストルームがあります。
本当に素敵な時間をゆっくり過ごしました。


IMG_0623.jpg 


ゲストルームから見た議場の夕暮れ。
夕暮れといっても夜9時頃。




säynätsalo town hall (セイナッツァロ町役場 アアルトミュージアムサイトより転載)

Parviaisentie 9, Säynätsalo (15 km from Jyväskylä)
www.jyvaskyla.fi/saynatsalo/
Open Mon-Fri 8.30-15.30; voluntary admission fee.
Possibility for reservation outside the opening hours for groups.
Opening the doors outside the opening hours 75 €/ 1 hour. Groups please call before the visit.

Library:
Wintertime (August 16-May 31) Mon, Tue, Thu 14-19, Fri 11-16.
Changes in opening times during festitive seasons and holidays.
Summertime (June 1-August 15) Mon, Thu 14-19, Tue, Wed, Fri 11-16, Sat closed.
Changes in opening times during festitive seasons and holidays.

Enquiries
Säynätsalo Town Hall, Tel. +358 (0)14 26 61526, (0)14 26 61522, fax +358 (0)14 26 61528, saynatsalo.aalto@jkl.fi

Bus connections
Busses 16 and 16M from Kauppatori, Jyväskylä Market Place to Säynätsalo every half an hour.
Town Hall is located in the center of Säynätsalo island.

Guest Rooms
Two single guest rooms "Alvari" and "Elissa", EUR 40/night, extra bed EUR 20.
(summer prices June 4 - September 16 50 EUR/night, extra bed 30 EUR/night)
Enquiries Säynätsalo Town Hall, tel.
+358 (0)14 26 61526, (0)14 26 61522, fax +358 (0)14 26 61528, saynatsalo.aalto (at) jkl.fi







最後に、みゆう設計室のホームページ
リニューアルしたので、ぜひ、見てくださいね!!

みゆう設計室ホームページ : http://www.miyu-design.com/ 


よろしくお願いします!




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】
住まい×アロマ空間講座
第2回:事務所、ワークスペース、サロンの空間づくり+アロマ空間について
11月17日水曜日10:30~12:30 詳しくは→こちら

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ
関連記事
スポンサーサイト





テーマ:北欧インテリア・雑貨 - ジャンル:ライフ

フィンランドアアルトをめぐる旅 | 10:45:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。