■プロフィール

みゆう

Author:みゆう
神戸の一級建築士事務所
みゆう設計室のママ建築士です♪
ほんわか息子と陽気な娘の年子の母です。
母・主婦・女性の視線を活かした
住まいのデザインをしています。

■FC2カウンター

■リンク
■カテゴリ

■最新記事
■全記事表示リンク
■メールフォーム

お問合せ・資料請求にご利用ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■FREE

【Miyu Design】


兵庫・神戸の女性建築士の住まいづくり
みゆう設計室ホームページ

みゆう設計室~ママ建築士と楽しむ住まいづくり

Facebookページも宣伝

住まい×アロマ空間デザイン

Facebookページも宣伝

フィンランドの暮らしを見つめる女子旅

Facebookページも宣伝 ~*~*~*~*~*~*~*~

新築相談・資料請求などの お問合せは
◇コチラのメールフォーム◇

~*~*~*~*~*~*~*~

★mail magazine★
住まいづくりのお話を掲載した
メルマガをはじめました。
ぜひ購読してくださいね!





★ranking★

★favorite blog★
Powered By 画RSS




フィードメーター - before the Rain*~みゆう設計室のデザインブログ~

blogram投票ボタン

■FC2ブログランキング
■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
■RSSリンクの表示
■ユーザータグ
■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード

QRコード

【 みゆう設計室からのお知らせ (みゆう設計室HP http://www.miyudesign.com/) 】
ママ建築士みゆうによる住まいづくり、メルマガ配信中! 購読(無料)は→こちら






☆ みゆう設計室のPHOTOブログ・イベント情報は → 子どものいる住まいづくり PHOTO BLOG

☆ ツイッターアカウントはこちら → みゆう設計室 ツイッターID:Miyu_D

☆ みゆう設計室へのお問合せはこちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。コメントも大歓迎!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | --:--:-- | twitterでつぶやく
住宅のボリュームバランス
ママ建築士みゆうです。

今日こそ、今日こそ・・・
ホームページをUPする。

そう思い早数日・・・。


自分で構成しながら、よくここまで盛り込んだものだと
反省する気持ちもありながら
自分の中ではデザインのこと
これからしたいなと思うことを
いろいろ考えてわくわくしている日々でもあります。


今日、明日だと思うのですが・・・(笑)
宣言はやめておきます。



そんな中たくさんの写真を整理しているのですが
自分のカメラのSDカードの中に
ちょうど並んでいた2枚にぞくぞくっときました。



P8083470.jpg 

森を望む家、の竣工少し前の写真。



P8043469.jpg 

アアルト自邸




森を望む家のK様から
好きなスタイルの住宅の写真や雑誌を見せてもらった中に
アアルトの住宅があったことをふと思い出しました。

だからといって、アアルトの建築を真似しようとか
アアルトの住宅を調べて要素を取り入れようとか
そのようなことをしたわけではありません。

ただ、外観のメリハリのために
好みのイメージである板張りを取り入れること
それ以外は基本的に白い外壁にすること
道路から見える窓は必要最小限にすること
そのような意識をしてデザインしたお住まいでした。

不思議なご縁で
この夏にフィンランドに行くことができて
アアルトがデザインした住宅に訪れることができたのも
なんとなくK様が私に「アアルト」「北欧」というスイッチをいれてくれたから
なのではないかな、と思い出した2枚の写真。
その流れをそっと与えてくれていたK様に感謝しています。



プラン(間取り図)では伝えにくいですが
空間のボリュームバランスのことをいつも意識してデザインしています。
外観上の「美しい」ボリュームバランスもありますが
内部の空間の上での広さと天井のバランス、窓のバランスは
その空間の「居心地」につながると思っています。

天井が高いから居心地が良い、というわけではありません。

狭い空間であったり、床に座ることをメインとした部屋は
天井高が低い方が落ち着くこともあります。

今工事中の「キッチンを囲む家」も
法規制ぎりぎりでできる空間の中で
最大限の空間の有効利用をしています。



アアルトの建築を体験してみて
思ったより天井高をおさえている場所がたくさんある、と感じました。
住宅に限っては無駄なボリュームが無いな、と。

森を望む家は建物のボリュームのメリハリをかなりつけました。
柱の長さを短くすることでコストダウンにもつながりますので
そのあたりもかなり配慮したバランスになっています。
無駄がないですね。


なんてことをこの2枚の写真を通して考えておりました。





にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】
住まい×アロマ空間講座
第2回:事務所、ワークスペース、サロンの空間づくり+アロマ空間について
11月17日水曜日10:30~12:30 詳しくは→こちら

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ
関連記事
スポンサーサイト





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆設計のちょっとした話 | 11:41:01 | トラックバック(0) | コメント(1) | twitterでつぶやく
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-10-26 金 11:12:45 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。