■プロフィール

みゆう

Author:みゆう
神戸の一級建築士事務所
みゆう設計室のママ建築士です♪
ほんわか息子と陽気な娘の年子の母です。
母・主婦・女性の視線を活かした
住まいのデザインをしています。

■FC2カウンター

■リンク
■カテゴリ

■最新記事
■全記事表示リンク
■メールフォーム

お問合せ・資料請求にご利用ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■FREE

【Miyu Design】


兵庫・神戸の女性建築士の住まいづくり
みゆう設計室ホームページ

みゆう設計室~ママ建築士と楽しむ住まいづくり

Facebookページも宣伝

住まい×アロマ空間デザイン

Facebookページも宣伝

フィンランドの暮らしを見つめる女子旅

Facebookページも宣伝 ~*~*~*~*~*~*~*~

新築相談・資料請求などの お問合せは
◇コチラのメールフォーム◇

~*~*~*~*~*~*~*~

★mail magazine★
住まいづくりのお話を掲載した
メルマガをはじめました。
ぜひ購読してくださいね!





★ranking★

★favorite blog★
Powered By 画RSS




フィードメーター - before the Rain*~みゆう設計室のデザインブログ~

blogram投票ボタン

■FC2ブログランキング
■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
■RSSリンクの表示
■ユーザータグ
■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード

QRコード

【 みゆう設計室からのお知らせ (みゆう設計室HP http://www.miyudesign.com/) 】
ママ建築士みゆうによる住まいづくり、メルマガ配信中! 購読(無料)は→こちら






☆ みゆう設計室のPHOTOブログ・イベント情報は → 子どものいる住まいづくり PHOTO BLOG

☆ ツイッターアカウントはこちら → みゆう設計室 ツイッターID:Miyu_D

☆ みゆう設計室へのお問合せはこちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。コメントも大歓迎!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | --:--:-- | twitterでつぶやく
半休、そして夏休みが終わる
ママ建築士みゆうです。

もう8月も終わります。
そして、子どもたちにとっての夏休みも終わります。

我が家は子どもたちが4週間も帰省していたので
明らかに日常の生活より楽な夏休みだったと思うのですが
子どもがいないと、意外と張り合いがいがなく
仕事も子供がいるとき以上に頑張れるというほどでもありませんでした。

「お子さんまだ実家なんですか?」

ってお客さまにも何回か言われましたが
日曜日にやっと帰ってきましたよ。

ということで、子どもと過ごす夏休み、最後の3日間は
半日一緒に遊んでおります。


CA3H0537.jpg


何?って!キッザニアです。(写真は裁判長の息子)
夏休み前に夏休みパスポートを買ったのに
時間がとれなくて全然行けなかったので
夏休み最後の3日間に詰め込むことになってしまったのです。


午前中は仕事をしておりますが
午後はお休みしまして、子どもと過ごしております。

夕方お電話頂いた関係者の皆さま
騒々しい場所でのお返事で申し訳ありません。
音楽の横で、救急車のサイレンとか・・・(笑)

明日で最後ですので・・・。


夏休み前までは、一人で好きな仕事に行ってしまっていた子どもたちですが
帰省して久しぶりに母に会えたこともあって
また、おじいちゃん、おばあちゃんに一日中甘えて過ごしていたこともあって
「ママ、ずっと見てて!」
を2人して言うようになりました。

大変ではありますが、私ってあまり甘えさせてないのかもな
という反省の気持ちも込めて、付き合っております。

今日、キッザニアでの仕事中笑顔で私を見る娘の顔を見て、ふと、気づいたことがありました。

私は子どもたちの笑顔が見たくて
仕事がんばったり、子どもたちが楽しいと感じることをしたりしていますが
子どもたちは、何より母が笑顔になる顔を見たいと思っているのかも、と。


CA3H21460001.jpg

娘がキッザニアで働いたお金で、私に買ってきてくれたコップ・・・

当たり前のことかもしれないけれど
母の笑顔を見た娘の顔が、とっても誇らしげで、とっても嬉しそうで
ああ、なんだ、私と同じ気持ちなんだって気づいたんですよね。

そういえば、今でも自分の両親の喜ぶ顔も見たいと思っていますね。


そして、自分でも、言っていたことを思い出しました。

母が笑顔になる家は、家族が笑顔になる家。

せっかくなら、ママが笑顔になるのを
子どもたちにたくさん見せたいですね。
見せられる家・・・
子どもの様子を見ることができる家、というより
ママの笑顔が見える家。

子どもの目で、空間づくりをしてみよう。


明日まで体力的にはかなりきついですが
明日も子供たちに笑顔で向き合ってきたいと思います。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年9月13日(火)10:00~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

☆Blog その他 | 03:26:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
家族が笑顔で暮らせる環境
ママ建築士みゆうです。

「家を建てよう」と思う時は
まず、家を建てるための土地が既にあるか
これから土地を探すかどちらかになりますが
土地を探す方の場合、その土地にする、という決心に至る決定打がどこかにあると思います。

先日ご提案をさせて頂いたご家族の場合
その土地が気に入っているけれど
自分たちの希望の家ができるかどうか
というご相談から始まりました。

要望を拝見すると、どんな空間にするかイメージはわいてくるのですが
優先順位が高い、ある要望がうまくおさまる土地ではなさそう・・・。

そこで、
ふと見た、お隣の土地の方が、うまくレイアウトできそうですよ。
という一言を最初の相談の時にお伝えしたのですが
それがきっかけで最終的に最初に選んだ土地は断ることになったようです。

私たち設計の人間からしたら
その土地の使い方も、スケールイメージがしやすいのですが
一般の方には少し難しいですよね。

とくにそのご家族の場合
この土地でどんな暮らしがしたいか、という要望が明確でしたので
プランニングをする前から少し難しい土地かも、というのが見えました。

ここで、大切なのは
土地を買う時点でも、「家族が希望する暮らし方」について考えているか否か。

要望をしっかりとらえている場合は
土地を探すためにも「決定打」が出やすいのです。



家族にとって、家族が笑顔に暮らせる環境か否か。

価格、場所などの条件に加え
家族の暮らし、希望の生活にあう住まいができる土地か否か
考えてみると土地探しの決定打が見えてくるかもしれませんよ。





にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年9月13日(火)10:00~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆環境 | 00:18:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
行き詰った時は、立ち止まる
ママ建築士みゆうです。

今日は新築住宅、設計中のN様の打合せ。
先週末から立て続けに打合せでしたが
一生懸命ご夫婦の意見をまとめようとしてくださっていて感謝です。

確かに早急に決めないといけない部分はありますが
実際少し余白をもって決めても良い部分もありますので
まだ焦らなくても大丈夫ですよ。


PAP_0614.jpg


ご夫婦で気になることをメールで頂くことがありますが
迷われている内容を伺い
技術的なことも含めて、少し行き詰った感じになりました。

そんな時に一瞬考えを止めて、立ち止まり
一番最初の「こんな暮らしが夢」と伺った内容を思い出してみました。

「意味の無い線をなくす」作業と同じ瞬間。

ふっと、思いついて、プランを修正してみる。



この夢をかなえてあげたい。



と、思ってお見せしたプランを気に入って頂けたようです。

まだこれから詳細を詰めていく中で
整理することはたくさんあると思いますが
今日喜んで頂いたこと、こんな家に住みたいという希望という原点を
振り返る余裕を持つことが大事だな、と思いました。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年9月13日(火)10:00~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

【新】インナーテラスのある家 | 23:37:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
収納と回遊性
ママ建築士みゆうです。

今日は収納と回遊性について。

「収納」と言っても、納戸やウォークインクローゼットのような
1室になっている収納について。

下の写真は主寝室と子ども部屋の間に設けられた
ウォークインクロゼットです。



P7260328.jpg



引戸を開ければ、写真のように子ども室と主寝室がつながります。

部屋と部屋の間にあるので両方の部屋から使えるというメリットもありますし
戸をあけておけば、風通りもよくなります。

納戸は扉や窓がひとつ多くなると
収納できるものの量が減る場合もあるので注意は必要ですが
家具の配置、棚やハンガーパイプの設置位置・向きで調整し
窓を設けたり、回遊性のある収納にすることは可能です。


今ご提案しているプランで
ウォークインクローゼットの
寝室側と廊下側に戸を設けて回遊するように提案したところ
とても喜んで頂けたので、今日は記事にしてみました。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年9月13日(火)10:00~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆収納・家具 | 22:19:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
「ママ建築士による住まいづくり」メルマガ更新
「「ママ建築士による住まいづくり」メルマガ更新」
一級建築士事務所 みゆう設計室 の ママ建築士です。

  top_5.jpg
 
みゆう設計室(神戸) : http://www.miyu-design.com/


住まいづくりを楽しむイベント最新情報を発信するメルマガ更新時に
こちらの記事をUPしていこうと思います。

「ママ建築士みゆうによる住まいづくり」

ぜひ、購読してくださいね♪
神戸を中心とする、住まいと暮らしのイベントなどの
最新情報も発信しています。
お子様と一緒に参加できるものが多いので
ぜひチェックしてみてくださいね。


【バックナンバー+更新記録】

2011/08/27 vol.24 住まいと家族の趣味

2011/07/06 vol.23 家具と住まいの安全

2011/05/29 vol.22 雨降って地固まる~地盤のこと

2011/05/08 vol.21 家の強さをを見直す 構造

2011/03/07 vol.20 水回りの設計・洗面所 その3

2011/02/26 vol.19 水回りの設計・洗面所 その2

2011/02/19 vol.18 水回りの設計・洗面所 その1

2011/02/12 vol.17 設計事務所と家づくりをすること、その2監理

2011/02/05 vol.16 設計事務所と家づくりをすること、その1

2011/01/22 vol.15 家づくりのパートナー選びについて

2011/01/15 vol.14 子どものいる住まいづくり~どんな家づくりがしたいか

2011/01/08 vol.13 子どものいる住まいづくり~子どもと寝室(3)

2010/12/24 vol.12 子どものいる住まいづくり9~子どもと寝室(2) 

2010/12/12 vol.11 子どものいる住まいづくり8~子どもと寝室(1)

2010/12/04 vo.10 子どものいる住まいづくり7~家族の変化と住まい

2010/11/27 vol.9 子どものいる住まいづくり6~子どもの勉強と住まい

2010/11/22 vol.8 子どものいる住まいづくり5~子供部屋の場所

2010/11/15 vol.7 子どものいる住まいづくり4~リビングのキッズコーナー 

2010/11/06 vol.6 子どものいる住まいづくり3~そろそろ大掃除

2010/10/31 vol.5 子どものいる住まいづくり2~子どもの暮らしとリビングの収納

2010/10/23 vol.4 子どものいる住まいづくり1~ベビーベッドと寝室

2010/10/18 vol.3 子育て家族の土地探し~校区

2010/10/09 vol.2 子育て家族の土地探し~環境

2010/10/05 サンプル号 子育てと家づくりの関係~導入編



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
 ↑ 
いつも見てくださってありがとうございます。
ブログランキング参加中!応援クリックよろしくおねがいします♪








関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

☆Blog その他 | 11:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
内部完成まであとわずか
ママ建築士みゆうです。

戸建住宅リフォームのI様邸は、内部工事が残りわずか。
仕上げの段階に入っています。
まだ外部の工事は残っていますが
できるだけ早く、新しくなった住まいで生活できるように
工務店さん、毎日かなりハードなペースで作業を進めてくださっています。
どうもありがとうございます。



CA3H19470001.jpg

ショールームで見てから、その風合いに惚れたエコカラットのクシーノ


CA3H2140.jpg

玄関の1面に貼られました。とても上品な仕上がりでうっとり♪



CA3H21380001.jpg

白いタイル壁の洗面所から、ブルー系のユニットバスまで清潔感のある仕上げに。


PAP_0447.jpg

こちらはユニットバス据付時
 
CA3H21360001.jpg

システムキッチンも据付できました。

 
今日は近所の少年が現場を見に来ていました。
全ての職人さんの仕事が興味深かったようで
夢中で見ている目がとてもきらきらしていました。

もしかしたら、「大工さんになりたい」なんて思ってくれたのかしら!?




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年9月13日(火)10:00~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





関連記事

テーマ:リフォーム - ジャンル:ライフ

【R】陽だまりの家 | 23:11:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
廊下の有効利用~ワークスペース
ママ建築士みゆうです。

昨日の記事、廊下の有効利用の具体例のひとつ
デスクコーナーです。


CA3H0003.jpg


今、ダイニングに家族共有のファミリーデスクを設ける事例が増えていますが
個室まわりの廊下を広げてデスクを設けるデザインもよく採用されます。

寝室や、子ども室は寝るだけの部屋にしたい
というときにはかなり有効だと思います。
お母さんのちょっとした家事スペースに。
お父さんの残業スペースに。
お子さんの宿題スペースに。


温熱環境だけ整える必要はありますが
個室のある階にもワークスペースとして家族の共有空間が生まれます。




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年9月13日(火)10:00~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆サブリビング・共有空間 | 21:39:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
廊下の有効利用
ママ建築士みゆうです。

今建てられる木造住宅の多くは、910mmモジュールの関東間で建てられています。
もちろん、メーターモジュールなどを取り入れる場合もありますが
流通している建材は関東間向けのサイズが多いので
コストを下げるためにもベースを910mmモジュールにすることは多くなります。

この910mmモジュールの廊下というものは意外と狭い。


P7250238.jpg

家族が集う家、ではスパンは950mm。


基本的に動線が短い住まい、となると
廊下があまりできないものなのですが
それだけでなく、狭い廊下が長くあると風通しも悪くなりますし
廊下や部屋が暗くなる原因にもなります。

ということから、私がプランニングする住まいは比較的

「廊下が少ない」

ものが多くなっています。


廊下を少なくする方法としては

◆ 動線を短くする

◆ 意味のある空間で、個室をつなぐ


意味のない廊下は「無駄なスペース」という感じが否めませんが
意味のある廊下は有効な空間になるのです。

また改めて、その「意味のある廊下」について紹介します。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年9月13日(火)10:00~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆サブリビング・共有空間 | 21:31:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
素敵なトイレに変わったけれど、一つ難点が・・・
ママ建築士みゆうです。

今日は戸建住宅リフォームのI様とエクステリアショールームの見学に行き
そのまま現場を見てきました。

模様の入った白い縦長のタイルと
ダーク色の面材、床タイルでとてもクールなトイレに。


PAP_0449.jpg


PAP_0450.jpg

今回選んだのはLIXIL、INAXの収納一体型便器、エレシャス

リフォームだと配管位置、配線位置などがややこしくなりがちなので
それらも見えなくなり、収納機能もあるトイレにしました。

もともと入口側に手洗もあったので
エレシャスは手洗無しのタイプを選び
狭小手洗器を設置しています。

奥まで手を入れなくてもお掃除できる!

と奥さまには喜んで頂けました・・・が!



ひとつ、トイレのタイルに難点が・・・。
お掃除しやすい、汚れにくい、ということでタイルを選んだのですが
ある程度滑りにくい仕様になっているこの床タイル。
お掃除シートや雑巾のようなもので拭くと
毛羽立った汚れがついてしまう・・・のだそうです。

んんー、汚れが目立たないように濃いめのタイルにしたのですけどね。
それに、抗菌性能のあるトイレタイルで
あまりざらざらしないドライ床タイプを選んだのですけどね。
確かにそうですよねえ。



ということで、INAXに確認。

このタイプは硬いお掃除用のスポンジなどで拭くと良いそうです。
ん、試してみないと。


慣れた使い勝手から、あまり変わらないように気を遣ったり
変わる場合は一言お伝えすることが多いのですが
今回はタイル→タイルだったので油断しておりました。

反省、反省。


I様、新しいトイレの新たなお手入れの仕方をまたお伝えしますね。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年9月13日(火)10:00~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

【R】陽だまりの家 | 16:29:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
だんだん家づくりにはまっていく・・・
ママ建築士みゆうです。


今日はリフォームのK様邸の現場担当の方々と顔合わせして
方針、連携などについてお話させて頂きました。
工事に対して前向きな方ばかりでひと安心。
あとはコスト調整と、設計内容の最終決定ですね・・・。


今年はリフォームの物件がたて続けだったのですが
リフォームはがちがちにしてしまうと
撤去してから困る部分もありますので
そのあたりの判断は現場との連携で進めて行く、設計の余白も必要。

余白、といえば
住まいのデザインを進めて行く中で
がちがちにデザインを提供するのではなく
過程の中でお客さまの好みを引き出していくようにしています。

好みを引き出すことで予算オーバーになり
最終的に調整することも多々ありますが
まずは家づくりを楽しんでもらうことから始めてもらいたいですし
家が大好きになってもらいたい。


例えば、住設のショールームに行くときは
最初に雰囲気や好みを掴んでもらい
その中で好みのセレクトを私が捉えて、次にプランニングを進め
最後に本当に必要なものは何か再確認していただく
という3段階をとるようにしようと思っています。

もちろん、1回だけで決まることもありますし
コストや納まりの関係で、何度も変更することもあります。

ただ、1回で決めてしまわないことは、
手間はかかるけれど、お客さまにはとても良い気遣いですね
とショールームの担当者の方にも言われました。


1回何が好きか考えて頂くことがきっかけで
お客さまも、「好きなモノ」が見えてくるようです。
そして、どんどん、好みと自分に必要なものが見えてきます。
そうすると、家づくりが楽しくなってくるわけですね!


P7311279.jpg

私がうつってます(笑)



でも、お客さまがとっても家づくりの事、パーツの事に詳しくなって
機器の性能の情報など、ついていけなくなるときもあります(笑)
(がんばって追いついていきます・・・)

でもそうやってお客さまが納得のいくアイテムを選んで
家づくりをして頂けるのなら大歓迎。
もちろん、その中でコストが合わない場合
優先順位で必要なものを考えていくことも
ひとつひとつのデザインに向き合って頂けていれば可能なのかと思います。


もちろん、セレクトが大変、という方には
出来る限りこちらから、ベストと思われるものをセッティングします。

そのあたりの自由度が設計事務所に頼む良さなのでしょうね。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年9月13日(火)10:00~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





関連記事

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆ヒアリングと設計のプロセス | 21:52:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。