■プロフィール

みゆう

Author:みゆう
神戸の一級建築士事務所
みゆう設計室のママ建築士です♪
ほんわか息子と陽気な娘の年子の母です。
母・主婦・女性の視線を活かした
住まいのデザインをしています。

■FC2カウンター

■リンク
■カテゴリ

■最新記事
■全記事表示リンク
■メールフォーム

お問合せ・資料請求にご利用ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■FREE

【Miyu Design】


兵庫・神戸の女性建築士の住まいづくり
みゆう設計室ホームページ

みゆう設計室~ママ建築士と楽しむ住まいづくり

Facebookページも宣伝

住まい×アロマ空間デザイン

Facebookページも宣伝

フィンランドの暮らしを見つめる女子旅

Facebookページも宣伝 ~*~*~*~*~*~*~*~

新築相談・資料請求などの お問合せは
◇コチラのメールフォーム◇

~*~*~*~*~*~*~*~

★mail magazine★
住まいづくりのお話を掲載した
メルマガをはじめました。
ぜひ購読してくださいね!





★ranking★

★favorite blog★
Powered By 画RSS




フィードメーター - before the Rain*~みゆう設計室のデザインブログ~

blogram投票ボタン

■FC2ブログランキング
■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
■RSSリンクの表示
■ユーザータグ
■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード

QRコード

【 みゆう設計室からのお知らせ (みゆう設計室HP http://www.miyudesign.com/) 】
ママ建築士みゆうによる住まいづくり、メルマガ配信中! 購読(無料)は→こちら






☆ みゆう設計室のPHOTOブログ・イベント情報は → 子どものいる住まいづくり PHOTO BLOG

☆ ツイッターアカウントはこちら → みゆう設計室 ツイッターID:Miyu_D

☆ みゆう設計室へのお問合せはこちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。コメントも大歓迎!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | --:--:-- | twitterでつぶやく
窓からの熱を遮られるか
ママ建築士みゆうです。


今日は大阪N様邸に種々メンテナンスのために訪問。


本当に丁寧に暮らしてくださっていて
家が大事にされていることを実感します。

工務店のTさんも
今まで担当した中でこの家が一番良いと思っています
と言って下さっていました。


暮らしていく中で、劣化していくもの、味がでてくるものはあります。
それも含めて、暮らしを大切にすることって素敵だなと
改めて思いました。


もともとカーテンの無い暮らしを望まれていたこともあり
基本的にカーテンを取付けていなかったのですが
夏場の窓からの熱が厳しいようで
遮熱効果のあるレースを取付けることになりました。



IMG_9628.jpg 

カーテンをセレクトしたときのもの。


IMG_0153.jpg 


取外しもできるように、テンションポールでカフェカーテンとしています。
冬場は外して使う、というお考えだったので
レールを設けるよりは良いかな、と。


これで、窓からの熱を遮れますように。

そして、換気もしっかりしてくださいね!!



出来る限り、機械のチカラを借りずに暮らせるように。


N様、ありがとうございました。











~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

講座開催のお知らせ!!

ハーブのある暮らし~初夏
「住まいも心も自然な香りでリフレッシュ」
【会場】 みゆう設計室事務所 カフェスペース JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2014年6月12日(木)10:30~12:00
【会費】 3,000円 材料費・テキスト・お飲物を含む


05_20140522184138987.jpg 


女性建築士の住まい講座
家族の住まい時間を考える会~一日、一年、数十年。住まいの今とこれからを考える。

【会場】 みゆう設計室事務所 カフェスペース/JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2014年6月14日(土)10:30~12:00
【会費】 2,000円 お菓子・お飲物・テキストを含む
【定員】 8名

01_20140522184504206.jpg 


メールフォーム よりお申込み下さい。



「素敵なインテリアをつくろう、3大企画!」


02_20140516192812b4a.jpg 


ひとつめ!! IKEAで(勝手に)インテリアアドバイスツアー!

【日時】 2014年5月29日(木)
     IKEA神戸集合9:30~10:30 11時半ごろ終了予定
【会費】 1,000円(レストランでの飲食代などは実費ご負担ください)


ふたつめ!! インテリア相談モニター募集!


みっつめ!! インテリアの素材を学び、インテリア小物をつくっちゃう会

【会場】 みゆう設計室事務所 カフェスペース/JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2014年6月26日(木)10:30~12:00
【会費】 2,000円 お菓子・お飲物・テキストを含む
【定員】 8名

こちらのメールフォーム 宛にお申込みください。




外部のイベントにもセミナー講師として参加します。

ウーマンアカデミーLuxe 【生きるを素敵に美しく~Live marvelous ~】

ウーマンライフラボによる、ウーマンアカデミーのイベントにて
住・食・働をテーマにした3つのセミナーを開催します。
このセミナーにて、みゆう設計室は「住」の分野で住まいとアロマ空間デザインのセミナーを担当します。
【日 時】6月8日(日) セミナー15:00~17:00 交流会17:00~19:00
【会 場】ラヴィマーナ神戸 ヴィラ デ セティ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

◆窓・建具 | 20:11:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
西日のあたる窓をおさえて、省エネの夏を。
ママ建築士みゆうです。

以前住んでいた家で、北側の部屋に仕事部屋を設けていたのですが
この部屋が北向きだとおもいきや、西にかなり傾いていると気付いたのは夏場になってから。

西日が思いっきりあたる部屋は
夕方から夜にかけて暑くて仕事どころではありませんでした。

その経験から、西側に面した壁には
あまり大きな窓を設けないこと、さらにできるだけ壁や収納で熱を入れないこと
を心がけるようにしています。

そのデザインは、夏場の室内の温熱環境にかなり影響あると思っています。



05_20130713174337.jpg 


こちらの1階は、西面の窓がテレビ台の上の高窓だけ。
さらに西側の壁面にクローゼットも設けているので
壁からの熱も室内により入りにくくなると思います。


DPP_0105.jpg 


こちらのお住まいも西面はクローズして収納を配置しています。



01_20130226133103.jpg 


西面に大きな窓を設けた場合は
窓の外にブラインドを設けたり、簾を設けたり
さらにUVカット効果や、遮熱・遮光効果のあるカーテンを設けることで
室内に熱を入れにくくする効果があります。

レースカーテンも機能的かつデザインの良いものが増えているので
それらをインテリアに取り入れることもおすすめ。


西日のあたる窓をしっかりおさえて、この暑い夏の省エネに少しでも役立てていきましょう。





IMG_0396.jpg 


9月にMiyuCafe~すまいカフェ を開催したいと思います。
(7月開催が難しくなったので、9月に変更しました)

みゆう設計室事務所にて、住まいの悩みの相談をしたり
ファブリックパネルを作ったり、インテリアの本を読んだり・・・
コーヒーなどを飲みながら、ゆったり過ごしてもらうだけでもOK。
そんな、事務所開放のカフェを開こうと思います。
参加費、飲み物代として ¥500 で、一品持ち寄りをお願いします。
日にちはまだ決めていませんので、参加希望の方は「〇日希望、〇曜日希望」とご連絡ください。
ご希望の方を優先して日を決めたいと思います。

こちらのメールフォームに「MiyuCafe参加希望、〇日希望」と書いてお送りください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今年は下記の講座を開催しました。
再開催してほしい講座がありましたらメールフォーム
希望の時期、曜日などを書いてお問合せください。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆窓・建具 | 11:10:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
夏の暮らしと風通し
ママ建築士みゆうです。


みゆう設計室が設計するお住まいは
基本的に風が流れやすいお住まいにしています。


暮らしが快適になるためには
「光」と同じくらい「風の流れ」が必要だと思っています。



24.jpg 


室内の風だけでなく、納戸やシューズクロゼットなども
臭いや湿気がたまらないように風の流れをつくります。


「明るい家が良い」というご要望も多いですが
日差しが室内に入ることで暑くなります。


特に西日は要注意。
東の窓は遮光のカーテンを設けるようにしたり
西はできるだけ窓を少なくしたりしています。



当たり前のことかもしれませんが
竣工後しばらくたったお住まいに伺うと
その風の流れが心地よい、と皆感じられることが嬉しく。



週末に開催する「暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座」の当日のお知らせをお送りしました。
まだ申込み可能ですので、興味ある方はぜひご参加くださいね。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座」

【会場】 みゆう設計室事務所/JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2013年6月15日(土)11:00~12:30
【会費】 1,000円 お菓子・お飲物・テキストを含む
【定員】 8名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら


01_20130226133103.jpg 



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆窓・建具 | 15:50:36 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
窓から見えるモノ、窓から入るモノ。
ママ建築士みゆうです。

昨日上棟した大阪N様邸。
上棟して部屋の位置、高さが具体的に分かったので
その場で窓からの見え方、見られ方を確認しました。


PAP_0442.jpg 

月は見えなくなりますが(笑)




窓のガラスを透明にするか、型板にするかは
事前に何回か確認していますが
実際にその場に立ってみると想定以上に景色が良いところ、悪い所があります。

自分たちも良い景色を見る暮らしをしたいけれど
外から見られても困りますので
そのあたりを外と中と両方から確認。

PAP_0239.jpg 

こちらはサッシのショールームにて。


縦すべり窓の吊元なども風の向きや隣地との関係を見て決定。

CA3H1729.jpg 



 たびたび出してます、この一番最初のイメージ。
何を示しているかと言うと、風の流れ、光の流れをどう作るかというイメージを示しています。


N様から言って頂きました。

「普通だったら、こちらに水回りが来るプランはあまりないですよね
水回りがこれだけ風通しが良く、リビングも光と風が通りますね。」

機械のチカラをできるだけ使わずに
快適な温熱環境を保つためには
この「光」と「風」を上手に取り入れることがとても大事です。

窓から入るもの。

取付前に最終確認できました。




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 偶数月第2火曜日開催
  【日時】2012年2月14日(火)10:30~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆窓・建具 | 22:40:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
このコンセント、なんとかならないかなあ・・・
ママ建築士みゆうです。

先日のサッシショールームでの窓金額調整の打合せの時の写真を紹介。

吹抜や勾配屋根の高窓などで使う電動オペレータ付の窓の画像です。
あまりリアルにカタログなどに載っていないので
以前も大きいなあ、この機械は・・・
と思っていたのですが
もっと気になるのがコンセント。


PAP_0249.jpg


ここのショールームも
そのままぶら下げてしまっているのでかなり気になります。


PAP_0248.jpg


横から見た様子。
画像のようなクロス巻き込みであればうまくコンセントが
機械の真下に設けられると思いますが
三方枠が入る場合はちょっと難しいですね。


工夫が必要な部分です。




PAP_0247.jpg


手動の高所用オペレーターはチェーン式。
こちらもお子さんがいる家などではあまり使いたくないですよね。

以前も天窓のロールスクリーン(サッシメーカー指定のもの)の取付で
なんだかなーと思うことがあったのですが
だからといってプランの内容からは必要になる場合もありますので
上手に取り入れていかないといけないなと思っています。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 偶数月第2火曜日開催
  【日時】2012年2月14日(火)10:30~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆窓・建具 | 22:57:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
装飾窓と網戸の形状
ママ建築士みゆうです。

場所によって窓の開閉方法なども詳細検討することで、工事価格調整できるよう
大阪のトステム(LIXIL)ショールームにて打合せ。

トステムの装飾窓の網戸の形状と
その感想についてまとめておきます。


PAP_0229.jpg

ロール網戸。
網戸を収納した状態、網戸が見えない状態で
窓をクローズすることが多い場合はこちらの網戸が良いです。


PAP_0231.jpg

ロール網戸は写真のように左右にスライドして開閉します。
開け閉めが多いと、故障やゆがみがおきるかも?と感じます。
小さいお子さんの部屋は避けた方が良いのかもしれません。
網戸単体としての価格はロール網戸が一番高いようです。


PAP_0232.jpg

こちらは開き網戸。
網戸としてはシンプルな形状なので故障はしにくいと思います。
窓を開閉するとき以外は網戸は常にクローズした状態。
つまり、常に網戸が見えている状態となります。
価格はロール網戸よりも低い。


PAP_0233.jpg


こちらはオペレーターハンドルによる開閉の窓。
なので、網戸は固定。
固定なので価格は低め。
開き網戸と同じように室内に常に網戸が見えている状態。
オペレーターハンドルより内側に網戸枠が見えているので
枠の面が多く見えています。
オペレーターハンドルの窓が少し価格UP。
ただ、お子さんの部屋などは開閉がしやすく安全でオススメ。

網戸が開かないので、室内から窓を拭くことができません。



という3種です。
使う場所、使う人、窓位置とバランスなどからも使い分けをすると良いでしょう。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 偶数月第2火曜日開催
  【日時】2012年2月14日(火)10:30~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆窓・建具 | 16:24:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。