■プロフィール

みゆう

Author:みゆう
神戸の一級建築士事務所
みゆう設計室のママ建築士です♪
ほんわか息子と陽気な娘の年子の母です。
母・主婦・女性の視線を活かした
住まいのデザインをしています。

■FC2カウンター

■リンク
■カテゴリ

■最新記事
■全記事表示リンク
■メールフォーム

お問合せ・資料請求にご利用ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

■FREE

【Miyu Design】


兵庫・神戸の女性建築士の住まいづくり
みゆう設計室ホームページ

みゆう設計室~ママ建築士と楽しむ住まいづくり

Facebookページも宣伝

住まい×アロマ空間デザイン

Facebookページも宣伝

フィンランドの暮らしを見つめる女子旅

Facebookページも宣伝 ~*~*~*~*~*~*~*~

新築相談・資料請求などの お問合せは
◇コチラのメールフォーム◇

~*~*~*~*~*~*~*~

★mail magazine★
住まいづくりのお話を掲載した
メルマガをはじめました。
ぜひ購読してくださいね!





★ranking★

★favorite blog★
Powered By 画RSS




フィードメーター - before the Rain*~みゆう設計室のデザインブログ~

blogram投票ボタン

■FC2ブログランキング
■最新トラックバック
■FC2ブログジャンキー
■RSSリンクの表示
■ユーザータグ
■ 検索フォーム

■ ブロとも申請フォーム
■ QRコード

QRコード

【 みゆう設計室からのお知らせ (みゆう設計室HP http://www.miyudesign.com/) 】
ママ建築士みゆうによる住まいづくり、メルマガ配信中! 購読(無料)は→こちら






☆ みゆう設計室のPHOTOブログ・イベント情報は → 子どものいる住まいづくり PHOTO BLOG

☆ ツイッターアカウントはこちら → みゆう設計室 ツイッターID:Miyu_D

☆ みゆう設計室へのお問合せはこちらのメールフォームからお気軽にどうぞ。コメントも大歓迎!

カテゴリ:◆キッチン・ダイニング の記事一覧

  

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 | --:--:-- | twitterでつぶやく
最も料理が楽になるキッチンとは
ママ建築士みゆうです。


家事の仕方はひとそれぞれ、といつもブログで書いていますが
「料理が楽になる」共通のポイントはあります。

まずは、歩く歩数が少ないこと。

あとは、ゴミ箱をじゃまではない位置に置けること。


01_201410071950045e7.jpg 


いつも私がズボラ主婦だ、という話を書きますが
とにかくできるだけ歩数少なく、動く動作をすくなくできるようにする。
それが料理が楽になるキッチンだと思います。

もちろんそのためにはモノの定位置が必要です。

食洗機で洗った物を、体の向きを変えるだけで収納できる
などなど・・・。

私がすごくこだわっているのは、キッチンと背面収納の距離です。

絶妙な距離があるんです。
これが広すぎると一歩余分に動くことになります。

少なすぎると狭く感じます。


これは、今までのキッチンデザインの事例で、よく採用される寸法をもとに
実際の場所で、もしくはショールームで
実測してお客さまと寸法を決めることが多いです。






PL103995-2.jpg 


こちらのキッチンは食洗機と食器収納スペースが
身体の向きをちょっとだけ変えれば良いという
超家事ラクキッチンです。




便利な機械やツールがあるから家事がらくになるのではない。

主婦の皆さんは結構分かっていますよね!!








月刊 HOUSING (ハウジング) 2014年 11月号月刊 HOUSING (ハウジング) 2014年 11月号 
(2014/09/20)
不明

商品詳細を見る


←「森を望む家」「インナーテラスのある家」が
 掲載されています。







ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





スポンサーサイト

テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 20:00:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
オーダーキッチンとメーカーキッチンの打合せ
ママ建築士みゆうです。

今日はオーダーキッチンを施工するリフォームの工事前最終打ち合わせと
メーカーのキッチンを施工するリフォームのキッチンショールーム打ち合わせでした。



基本的にはそのご家庭の暮らしに合ったキッチンを提案しますので
絶対にオーダーキッチンで施工しないといけないということもありません。
そのご家庭でメーカーさんのキッチンが適していると思った時は
メーカーさんのキッチンを、そしてその家族に合うものを選ぶようにしています。



オーダーキッチンは細かい面の仕上げ、収納の内寸、納まりや
細かい取付高さなどのチェックを最終確認しました。

制作に入る前に、設備や周辺のリフォーム部分との細かい取り合いを調整し
工程や搬入路、無駄の無い施工となる確認をひととおり済ませました。

多分しつこいと思うような点も確認。
リフォームの場合は、できるだけ短期間で工事を終わらせ
建築主の負担を少なくするために、決め事はしっかりしておきます。



オーダーキッチンの魅力は、やっぱり使い勝手に合わせた収納づくり。
好きな機器を入れ、すっきりしたデザインのキッチンが作れることです。




PC083654.jpg 


今回も天板ステンレスのキッチンです♪
仕上りが楽しみです。



メーカーさんのキッチンは、セレクトによってはコストが抑えられます。
これ、大事なポイント。

「セレクトによって」



今回は形状が一般的なキッチンだったので
コストを抑えるためにもメーカーさんのキッチンをセレクトしています。

ただ、ショールームで勧められたままのものを選ぶとそれなりのお値段のキッチンになります。

それも良いのですけどね。



今回は収納する物や、こんな風にキッチンを使っていくという
「暮らし方」について明確にお話を伺っているので
私の判断で不要だと思っている機能はばっさり切って提案しています。
そのかわり、欲しいと思われている機器はきちんと入れる。


当初、ショールームでオススメされた機能を入れたい、というご意見だったのですが
本当にそれが必要なのか、他で対応できることができるのか話し合いしました。

あれ、その機能、いらない・・・。


そんな風に思われるものなのです。


IMG_5572.jpg 

収納量チェック中!



みゆう設計室の設計は
必要だと思う部分にはお金をかける
そのご家族に必要ない、もしくは他で代用できそうなものは削ぎ落とす
変化に対応できる機能はおすすめしますが
その機能でしか使えないものは削ぎ落とすこともあります。

かなりドライな切り方をする機能やデザインもあります。

私がドライに切ろうとすると
それは絶対に必要!と気づいてくれることもあります。


それで良いのです♪



最終的に納得のいくデザインができれば!!




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

講座開催のお知らせ!!

ハーブのある暮らし~初夏
「住まいも心も自然な香りでリフレッシュ」
【会場】 みゆう設計室事務所 カフェスペース JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2014年6月12日(木)10:30~12:00
【会費】 3,000円 材料費・テキスト・お飲物を含む


05_20140522184138987.jpg 


女性建築士の住まい講座
家族の住まい時間を考える会~一日、一年、数十年。住まいの今とこれからを考える。

【会場】 みゆう設計室事務所 カフェスペース/JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2014年6月14日(土)10:30~12:00
【会費】 2,000円 お菓子・お飲物・テキストを含む
【定員】 8名

01_20140522184504206.jpg 


メールフォーム よりお申込み下さい。



「素敵なインテリアをつくろう、3大企画!」


02_20140516192812b4a.jpg 


ひとつめ!! IKEAで(勝手に)インテリアアドバイスツアー!

【日時】 2014年5月29日(木)
     IKEA神戸集合9:30~10:30 11時半ごろ終了予定
【会費】 1,000円(レストランでの飲食代などは実費ご負担ください)


ふたつめ!! インテリア相談モニター募集!
※マンションにお住まいの方の申し込みは締め切ります。
 戸建住宅の方は引き続き申込み受け付けます!!


みっつめ!! インテリアの素材を学び、インテリア小物をつくっちゃう会

【会場】 みゆう設計室事務所 カフェスペース/JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2014年6月26日(木)10:30~12:00
【会費】 2,000円 お菓子・お飲物・テキストを含む
【定員】 8名

こちらのメールフォーム 宛にお申込みください。




外部のイベントにもセミナー講師として参加します。

ウーマンアカデミーLuxe 【生きるを素敵に美しく~Live marvelous ~】

ウーマンライフラボによる、ウーマンアカデミーのイベントにて
住・食・働をテーマにした3つのセミナーを開催します。
このセミナーにて、みゆう設計室は「住」の分野で住まいとアロマ空間デザインのセミナーを担当します。
【日 時】6月8日(日) セミナー15:00~17:00 交流会17:00~19:00
【会 場】ラヴィマーナ神戸 ヴィラ デ セティ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 20:21:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
ケンカは食卓に持ち込まない
ママ建築士みゆうです。

ゴールデンウィークも終盤。

今日は雨模様の一日ですが、みなさんはどんな連休をお過ごしですか?



我が家はサッカーとだんじり、あと親は仕事の連休です。



 


うちの地域のだんじりは
フィギュアスケート男子、ソチオリンピック金メダリストの
羽生くんのおかげ!?で話題になった弓弦羽神社に宮入します。

だんじりの日はなぜかいつも晴天。
こどもたちも日やけしてきたようです。



地域のお祭りは、良いですね。
こどもが地域の人たちと関わりを持ち、成長する場だなと感じています。


おとなの背を見て、そのように育って行こうとする子どもたち。

来年も参加できるようであれば
お兄ちゃんは大人と同じように祭りに参加することになります。

来年はどうなるかな・・・。




大人の姿を見て・・・
ということばで思い出したのですが

オープンキッチンがなぜ子育て世代に向いているのか、と考えた時に
今までは「母目線」で「お母さんが子どもの様子を見ていられる」ことのメリットに
重きを置いていたような気がするのですが
最近は「キッチンに立っているお母さんを見ていられる」という
家族が安心する気持ちの方がメリットが大きいのではないかな
と思うようになりました。


見え方も、全て見えるのが良いのか
気配が分かれば良いのか
それはそのご家庭によって変わるのかと思うのですが
お母さんが一生懸命ごはんをつくっている姿も
姿が見えていれば安心するのかな。


17_201405051615071cc.jpg 


でも、そんなキッチンでお料理しているお母さんの顔が
やっぱり笑顔であってほしいなと思います。

私自身、料理しながら「あれして!」「これして!」と指示して怒っていることがよくありますが
多分笑って作った料理の方が美味しいですよね。
家族でケンカしても、食事には持ち込まない、というお願いをしています。
ごはんはやっぱり美味しく食べたいもの。

だからこそ、キッチンデザインにはしっかり気配りするようにしています。

使い勝手がよく、お母さんが笑顔でいられるように・・・。



さあ、そろそろお仕事も終わらせて
私も家でごはんをつくろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

講座開催のお知らせ!!

「ハーブのある暮らし 心地良い生活空間をつくる」オープニングパーティ!!
ハーブ料理・スイーツ・ハーブティーを楽しみながら、心地良い暮らしについてお話しましょう!!

【会場】 みゆう設計室事務所 カフェスペース/JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2014年5月22日(木)11:00~13:30
【会費】 5,000円 お料理・お飲物・テキストを含む
【定員】 8名

メールフォーム よりお申込み下さい。



「素敵なインテリアをつくろう、3大企画!」
IKEAで(勝手に)インテリアアドバイスツアー!

【日時】 2014年5月29日(木)
     IKEA神戸集合9:30~10:30 11時半ごろ終了予定
【会費】 1,000円(レストランでの飲食代などは実費ご負担ください)

こちらのメールフォーム 宛にお申込みください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 16:21:32 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
IKEAのキッチンを考える
ママ建築士みゆうです。


昨日はIKEA、今日はHDC神戸でキッチンのプランニング。



2014032001.jpg 


こちらはIKEAのキッチン。

うーん、今回もIKEAは無しかな・・・。



基本的にその家庭にとって使い勝手が良いのであれば
メーカーさんのキッチンでもIKEAなどのキッチンでも良いと思うのですが
使い勝手が合うか否かというと・・・やっぱり合わない、無駄なスペースをつくることが多い。

みゆう設計室のお客さまがオーダーキッチンを選ぶことが多いのも
私が促すだけではなく
自分仕様に家をつくるのに、キッチンだけ決められた箱でつくる違和感からなんでしょうね。



2014032002.jpg 


造作家具や納戸の可動棚に
IKEAや無印良品のケースやかごを使うケースが多いですね。

価格もお手頃、デザインもシンプルなので私も好きです。

これらのケースを使って無駄が無いように計画することも多いです。



2014032003.jpg 


この日は神戸港にクイーン・エリザベス号が寄港。
このタイミングに合わせてIKEAに行く日を決めたのです(笑)

ポートライナーから見ただけですが、大きくて、美しかったです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

月刊ハウジング4月号に「インナーテラスのある家」が掲載されています


付録付 月刊 HOUSING (ハウジング) 2014年 04月号付録付 月刊 HOUSING (ハウジング) 2014年 04月号
(2014/02/21)
不明

商品詳細を見る

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

講座開催のお知らせ!!

女性建築士の住まい講座「私仕様の家事ラク収納を考える」

【会場】 みゆう設計室事務所/JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2014年4月24日(木)10:30~12:00
【会費】 1,000円 お菓子・お飲物・テキストを含む
【定員】 8名

メールフォーム よりお申込み下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 18:03:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
打合せとエル・ア・ターブル
ママ建築士みゆうです。


昨日は午前、午後と2件の造作家具取付の打ち合わせ。

どちらもキッチン背面収納を施工予定ですが
どちらもそれぞれのご家庭に合った収納をつくります。


20130420-046.jpg 


こちらは昨年取付したDKの収納。

打ち合わせをしていて思うのは
モノの定位置が最初から決まっていると
新しい家具に変わってもストレスはあまり感じないのだろうなということ。


打合せで雑誌エルアターブルの話題になりました。
O様が既に買われたということで
付録のブランケットを見たらかわいい!

いや、本編が読みたかったので欲しかったんですけどね。



Elle a table (エル・ア・ターブル) 2014年 03月号 [雑誌]Elle a table (エル・ア・ターブル) 2014年 03月号 [雑誌]
(2014/02/06)
不明

商品詳細を見る


・・・ということで、打合せ終わった帰りに買って帰りました。


IMG_7484.jpg 


リサ・ラーソンのはりねずみくんのブランケット。
うちの事務所にぴったり(笑)

まだまだ寒い日が続くので使いますよ!!


今日は祝日ですが
買い物を済ませてから出勤。


私が作業をする隣で娘がチョコを作っていました。

IMG_6228.jpg 


マーブルを作ってみたらラテアートみたいで面白くて
娘のリクエストでダッフィーとメイちゃんを描いてみました。

これ、ママのね!!
と言ったら娘に「〇〇ちゃんにあげるの!」と言われ・・・。


悲しいわあ。



セルフペイントワークショップのお知らせはこちら!

-------------------------------------------------

「コージーカフェ * セルフペイント体験イベント」

【日時・内容】
 1日目:2月15日(土)10:30~12:30
     壁・天井を「ハーバーカラー・白」でペイントします。
     がっつりペイント体験したい方におすすめ!

 2日目:2月18日(火)10:00~12:00
     壁を「F&B・オレンジ/イエロー」でペイントします。
     壁のアクセントカラーとなる2色をペイントします。
     臭いが少なく発色が美しいイギリスの塗料F&Bをペイントします。

※当初の予定の3日間より、塗装色の変更の関係で2日間開催となりました。


【会場】糀と発酵食品カフェ コージーカフェ
    東灘区岡本1丁目14-6 【MAP】
    https://www.facebook.com/communitydeviceworks

【会費】1,500円(養生や道具一式、指導料、軽食・飲み物を含む)
    2日間参加される方は2日目は1000円の会費とします。

【定員】各10名

【申込み方法】下記のメールフォームに
      「セルフペイント体験参加申し込み」と
      「参加日」を記入してお送りください

→ メールフォーム  
→ ホームページ内でのお知らせ


cats.jpg 


-------------------------------------------------


ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 16:15:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
見た目も使い勝手もすっきり!!
ママ建築士みゆうです。


O様邸の家具工事図面が届いたので
「ものが使いやすく収納できる」かどうかのチェック。


IMG_3235.jpg 


こちらは以前制作したキッチン背面収納。


今回は収納する物を、収納しやすく
そしてきちんと「モノ」を把握して使ってあげられる収納に。


O様がきちんとモノを把握して
それを伝えてくれるので分かりやすくて面白い。

どんなポイントで収納スペースを作るかは
人それぞれでこだわる部分が違います。
ただ、そのポイントをおさえるか否かで
使いやすさが一気に変わります。

あとは見た目も使い勝手も良くできるように。


明日はだいぶ決まってくると思われます。


IMG_4613.jpg 


今回はキッチンにはメラミン化粧合板にしようかなと。
手入れの仕方、好み、見え方によって素材を変える。

そのお住まいなりのスタイルで良いといつも思っています。





セルフペイントワークショップのお知らせはこちら!

-------------------------------------------------

「コージーカフェ * セルフペイント体験イベント」

【日時・内容】
 1日目:2月15日(土)10:30~12:30
     壁・天井を「ハーバーカラー・白」でペイントします。
     がっつりペイント体験したい方におすすめ!

 2日目:2月18日(火)10:00~12:00
     壁を「F&B・オレンジ/イエロー」でペイントします。
     壁のアクセントカラーとなる2色をペイントします。
     臭いが少なく発色が美しいイギリスの塗料F&Bをペイントします。

※当初の予定の3日間より、塗装色の変更の関係で2日間開催となりました。


【会場】糀と発酵食品カフェ コージーカフェ
    東灘区岡本1丁目14-6 【MAP】
    https://www.facebook.com/communitydeviceworks

【会費】1,500円(養生や道具一式、指導料、軽食・飲み物を含む)
    2日間参加される方は2日目は1000円の会費とします。

【定員】各10名

【申込み方法】下記のメールフォームに
      「セルフペイント体験参加申し込み」と
      「参加日」を記入してお送りください

→ メールフォーム  
→ ホームページ内でのお知らせ


cats.jpg 


-------------------------------------------------


ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:住まい リフォーム - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 20:32:01 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
キッチンもいろいろ、いろんなシンクのかたち
ママ建築士みゆうです。


今日は午後からキッチンの打ち合わせでしたので
午前中はいつもより少しゆっくり出勤。

いや、本当はもっとしたい仕事があったのですが
家事が山盛りでした(笑)


昨日インテリア相談に伺った時に
「できれば朝食を作る時に、晩ごはんの準備もしておきたい。」
と話されていましたが
私もそれはよく思います。
はっきり言いまして、できませんが・・・。
最近は娘がごはんを炊いてくれるようになったので
おかずくらいなら適当に、という母です。



さて、今日はリフォーム物件のキッチンの打ち合わせ。

そういえば、最近物件別に記事を書けずにいます・・・。
そろそろカテゴリー分けをしないと。



キッチンの中で悩まないようで意外と悩むのがシンクのデザインです。
いや、悩む方と悩まない方が大きくふたつに分かれる感じでしょうか。

そこで、今まで採用してきたキッチンのシンクを
いくつか紹介してみたいと思います。



P2231776_20130106150101.jpg 

こちらは人工大理石のカウンターに
白のカラーステンレスのシンク




02.jpg 

同じ白でもこちらはカウンターもシンクも白の人工大理石
ラインがすごくシャープで私も大好きなシンクです



PC093800.jpg 

こちらはステンレスのカウンターに
既製品のステンレスシンク
オプションのトレイやかごを組み合わせられる多機能シンクです。



P4262227.jpg 

こちらは人工大理石の白いカウンターの中にステンレスの既製品シンク
シンクも中央に水栓が立ち上がるものが好きな方と
サイドに立ちあがるものが好きな方といらっしゃいます。
これも使い勝手と好みで決められることが多いですね。



04_20140201183408f8f.jpg 

こちらはステンレスで制作したシンクです。
通常の立上り水栓ではなく
シンプルなレバー式自在水栓を使いたいとのご要望と
カウンターの高さは高く、シンクは深くというご要望を満たすために
シンクは制作しています。

すっきりしていて、このシンク大好きです。



04_201402011834533fd.jpg 


こちらはトーヨーキッチンの3Dシンクです。
この機能もとても魅力的ですね。


と、私が提案してきたものだけでも
これだけの種類のシンクがあります。

基本はその人の家事の仕方に対して使いやすいか否か。
それをベースにデザインを整えていきます。



楽しいですよ!








2月の14日、15日、18日に
神戸岡本に4月にオープンするカフェ、「コージーカフェ」さんの
オープン応援イベント、セルフペイント体験イベントを開催致します。

Facebookのイベントページをたちあげていますので
ぜひ、チェックしてみてくださいね!!


https://www.facebook.com/events/226851220831792/







ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 18:45:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
リアルキッチン
ママ建築士みゆうです。


今日は午前、午後共リフォームの打ち合わせ。
午前はちょっと変わった案件でしたが
来月末に神戸市内でセルフペイントワークショップをしようかなというお話。

あ、カラーワークス神戸さんに連絡しなくては!!
(明日、ご連絡致します。)



午後はキッチンの打ち合わせで神戸スタイルさんへ。
今ふたつの案件のご提案をお願いしていたので確認や調整が終わった後
ひとつの案件のお客さまが来られて
ショールームの紹介やプラン、見積のご確認をしてもらいました。


はじめてご相談に伺った時から、さらにキッチンのこと学ばれて
今日の打ち合わせもとても楽しそうなご様子。


その中で話題に上がっていたのが
神戸スタイルさんが掲載されたという
リアルキッチン、という雑誌。

面白そうなので私も買おう。



REAL KITCHEN&INTERIOR SEASON 2 (小学館SJ・MOOK)REAL KITCHEN&INTERIOR SEASON 2 (小学館SJ・MOOK)
(2013/11/29)
本間 美紀

商品詳細を見る



お客さま、とってもよくこの雑誌を読み込まれていましたね!
それでも、必要なものと不要なもの
コストをかけるところと、そうでないところのメリハリを持たれていて
キッチンのデザイン、やりがいがあります。



20130417-043.jpg 


神戸スタイルさんのショールームのキャビネットを見ながら
いつも以上に使い勝手や細かい納まりの話でもりあがりました。


最近キッチンのアイディアのために定期的に買っている雑誌が
エル・ア・ターブル

これもお客さまに勧められて読み始めたのですが
インテリア本などとは一味異なるキッチンの写真や
テーブルコーディネートなどが面白いです。



Elle a table (エル・ア・ターブル) 2014年 01月号 [雑誌]Elle a table (エル・ア・ターブル) 2014年 01月号 [雑誌]
(2013/12/06)
不明

商品詳細を見る


次の打合せでは収納家具についても細かく決めていく予定です。


リアルキッチン


そのご家庭の料理、家事の仕方に合わせてキッチンをつくる
という意味合いでとても良いタイトルですね!




ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 18:20:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
キッチンのゴミ箱の置き場所は・・・。
ママ建築士みゆうです。


キッチン収納を天井まで設けて、足元にゴミ箱を置くためのキャスター収納を。



02_20130510173159.jpg 


キッチンはゴミがたくさんでる場所であり、分別も必要。
ゴミ箱を置く場所が確保できているか否かで
キッチンのスッキリ具合が変わると思います。


室内に使った分のゴミを置くだけでなく、外にゴミ収集の日まで置いておくゴミ置き場も
基本的に計画するようにしています。

このようなゴミの片付け方についても、実は人それぞれやりかたがあります。
そんな点も講座でお話したいなと思っています。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年5月18日(土)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



20130417-043.jpg 
 

これから新築したいな、リフォームしたいなと思っている方には本当におすすめです。
また、今のキッチンの使い方を見直しますので、将来的なリフォームの予定が無い方でもOK。
キッチン好きな方なら、本当に楽しめる講座だと思います。

ぜひぜひ、参加してくださいね!!



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 5月18日(土)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 10:29:16 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
こそだてとキッチンの関係
ママ建築士みゆうです。


お子さんが自分の使ったコップを片付ける一枚の写真。



12_20130510170045.jpg 


特にマンション住まいのご家庭に伺うと
キッチンの入り口にベビーゲートを設けているお住まいが結構ありますね。

キッチンが危ないから、狭いから。

勝手に引出しをあけることもありますし、機器に触れることもありますから。


こればかりはお子さんの性格もありますので
「つけるべき!」「つけないべき!」と簡単にいうことはできません。


おそらく、キッチンで目を離せない行動をとるのは一時だと思います。
そんな時期であれば、ゲートをつけるのも「あり」だと思います。
何しろ、うちの息子も魚焼きのグリルの中に携帯電話を入れたことがありますから。


でもそれ以上にお母さんがキッチンに立つことで
置いて行かれたと子どもが感じるキッチンであるか否か、という点もあると思います。
そして、危ないものをきちんと収納できているか否か、という点。


小さいお子さんがいるご家庭、もしくはプレママ向けに
こそだてとキッチンの関係についても講座でお話したいと思っています。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年5月18日(土)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



20130417-043.jpg 
 

これから新築したいな、リフォームしたいなと思っている方には本当におすすめです。
また、今のキッチンの使い方を見直しますので、将来的なリフォームの予定が無い方でもOK。
キッチン好きな方なら、本当に楽しめる講座だと思います。

ぜひぜひ、参加してくださいね!!



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 5月18日(土)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 10:59:55 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
キッチンで家族とコミュニケーション
ママ建築士みゆうです。


お子さんが握ったおにぎりをパチリ。



12_20130510161424.jpg 



小さいお子さんがいるご家庭では
キッチンでお子さんがお手伝いできるような工夫をすることも。
一般的にはキッチンに立つ大人の身長に合わせて天板の高さを決めますが
お子さん用の踏み台を置いたり
アイランド部分のカウンターにハイチェアを設けて
そこでお手伝いをできるようにしたり・・・。


この森を望む家のキッチンは
森に向いた(壁側に向いた)L字型のキッチンなので
中央に置いたテーブルでお子さんが作業やお手伝いをされるようです。

キッチンのカウンターでは高さが高いので
こんなお手伝いスペースがあると良いですね。



キッチンとは作業をする場所だけれども
家族がコミュニケーションをとる場所でもあります。

ダイニングテーブルで向き合って座ると話し難いことも
キッチンで並んで作業をしながらだと話しやすいこともあるようです。



そんな家族のコミュニケーションの取り方も
次の「キッチンデザイン講座」でお話したいと思っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年5月18日(土)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



20130417-043.jpg 
 

これから新築したいな、リフォームしたいなと思っている方には本当におすすめです。
また、今のキッチンの使い方を見直しますので、将来的なリフォームの予定が無い方でもOK。
キッチン好きな方なら、本当に楽しめる講座だと思います。

ぜひぜひ、参加してくださいね!!



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 5月18日(土)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 16:26:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
お気に入りの暮らしがあるキッチン
ママ建築士みゆうです。


楽しいキッチンの写真、5枚目。
00.jpg 
朝パンを焼き、コーヒーをいれる。

そんなお気に入りの暮らしがあるキッチン。


こんなにすっきりしていると、その時間もわくわくしてきそうです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年5月18日(土)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



20130417-043.jpg 
 

これから新築したいな、リフォームしたいなと思っている方には本当におすすめです。
また、今のキッチンの使い方を見直しますので、将来的なリフォームの予定が無い方でもOK。
キッチン好きな方なら、本当に楽しめる講座だと思います。

ぜひぜひ、参加してくださいね!!



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 5月18日(土)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 10:00:10 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
みんなが集うキッチン~その4
ママ建築士みゆうです。


楽しいキッチンの写真、4枚目。

 02_20130502155506.jpg 
家族の時間と共にあるキッチン


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年5月18日(土)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



20130417-043.jpg 
 

これから新築したいな、リフォームしたいなと思っている方には本当におすすめです。
また、今のキッチンの使い方を見直しますので、将来的なリフォームの予定が無い方でもOK。
キッチン好きな方なら、本当に楽しめる講座だと思います。

ぜひぜひ、参加してくださいね!!



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 5月18日(土)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 10:54:31 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
みんなが集うキッチン~その3
ママ建築士みゆうです。


楽しいキッチンの写真、3枚目。



06_20130502155306.jpg 


みんなで準備。おてつだいもはかどる。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年5月18日(土)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



20130417-043.jpg 
 

これから新築したいな、リフォームしたいなと思っている方には本当におすすめです。
また、今のキッチンの使い方を見直しますので、将来的なリフォームの予定が無い方でもOK。
キッチン好きな方なら、本当に楽しめる講座だと思います。

ぜひぜひ、参加してくださいね!!



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 5月18日(土)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 10:52:17 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
ほんわかとあたたかい、家族のじかん
ママ建築士みゆうです。


楽しいキッチンの写真、2枚目。

01_20130502155020.jpg 

ほんわかとあたたかい、家族のじかん。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年5月18日(土)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



20130417-043.jpg 
 

これから新築したいな、リフォームしたいなと思っている方には本当におすすめです。
また、今のキッチンの使い方を見直しますので、将来的なリフォームの予定が無い方でもOK。
キッチン好きな方なら、本当に楽しめる講座だと思います。

ぜひぜひ、参加してくださいね!!



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 5月18日(土)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 10:49:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
みんなが集うキッチン~その1
ママ建築士みゆうです。


ゴールデンウィークですから、楽しいキッチンの写真を一日一枚紹介していこうと思います。

01_20130502154345.jpg 
家族だけでなく、お友達と一緒にごはんを作ったり、お菓子教室を開いても楽しいキッチンですね。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年5月18日(土)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



20130417-043.jpg 
 

これから新築したいな、リフォームしたいなと思っている方には本当におすすめです。
また、今のキッチンの使い方を見直しますので、将来的なリフォームの予定が無い方でもOK。
キッチン好きな方なら、本当に楽しめる講座だと思います。

ぜひぜひ、参加してくださいね!!



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 5月18日(土)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 15:49:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
キッチンは手を洗うところではない
ママ建築士みゆうです。


みゆう設計室のFacebookページに
今まで色んな人の声を聞いてみたいな、と思っていたことを
アンケートでお伺いしています。


みゆう設計室Facebookページ


ひとつめのアンケートでこんな質問をしてみました。



【来客の手洗いについてどう思いますか!?】

みゆう設計室の家づくりでは、
洗面所をデザインする上で必ずお客さまと相談するのが
「来客の手洗い」をどこでするか、という点です。
小さいお子さんがいると、お友だちが家に遊びに来て手を洗ってもらう、
という光景が良くみられると思います。
トイレの外に小さな手洗を設けたり、洗面所と脱衣室を分けることで、
来客にも対応できる手洗いを計画することが多いですが・・・
ここで質問!! あなたなら(もしくはあなたの家族なら)、
お客さんに手を洗われるのは嫌!!と思うのは、「キッチン」ですか?それとも「洗面所」ですか?

アンケートページは → こちら
(宜しければご回答お願いいたします)




01_20130430172912.jpg 



なぜ、この質問をあげてみたかと思いますと
私自身が「洗面所にお客さんを通すことに不快感を感じる」からです。
どうも、寝室のようなプライベートな場所に入られる、という感覚があるからでしょう。

みゆう設計室がデザインするお住まいでは
トイレの前や、玄関横などに小さな手洗を別に設けることが多いです。
お子さんの手洗いの習慣にもなると思っているからですが
やはりお客さんに使ってもらえる手洗いが欲しいなと思うからです。

小さい子どもがいると、親子共家に遊びに来ることがあります。
小学生以上になると子ども同士で家で遊ぶこともあります。
おそらく子どもがいる家庭は来客が多いのではないかなと思います。



手を洗える水栓は、キッチンと洗面所だけという家は多いと思います。
キッチンで手を洗ってもらうのも嫌だよな、と思います。
今はオープンキッチンのお住まいも多く、来客が入る空間に存在する水栓なのですから。


だからこそ、聞いてみたかったんです。



「どちらがイヤか、と・・・」



今のところ、キッチンで手を洗うのが嫌だ、という意見の方が多いです。
みなさんのコメントを見ると


「キッチンは手を洗うところではない」から。

口に入るものを作る場所だから。

うがいもしてほしいので、うがいは洗面所でしてほしいから。



うんうん、確かにそうですよね。
でも、どちらか、というと私と同じように洗面所に入られることが嫌な方もいます。




01_20130430174555.jpg 


この写真の洗面所ですが・・・
脱衣スペースと洗面所を分けています。

やはり、手洗いをひとつ増やすことを避けた場合は
洗面所と脱衣室を分けたいですね。


このあたりもご家族の感覚的なことでもあります。
でも私が気になる部分ですので
打合せの時にお客さまにお話すると
洗面所と脱衣室を分けるか、外部に手洗を別に設ける、か
どちらかは選択されます。



アンケートは継続して受け付けていますので
この点に関してご意見があるかたはぜひ投票、コメントしていってくださいね!
何か良いアイディアがあれば教えてください!!


また、その他に
リラックススペースについて教えてください!

というアンケートも設けました。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


残念ながら延期となっていたキッチンデザイン講座
振替えとなる開催日時が決まりました!!


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年5月18日(土)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



20130417-043.jpg 
 

これから新築したいな、リフォームしたいなと思っている方には本当におすすめです。
また、今のキッチンの使い方を見直しますので、将来的なリフォームの予定が無い方でもOK。
キッチン好きな方なら、本当に楽しめる講座だと思います。

ぜひぜひ、参加してくださいね!!



2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 5月18日(土)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 6月15日(土)開催
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座 7月13日(土)開催
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
Facebookページ → http://www.facebook.com/miyudesign.fpage
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 17:56:14 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
キッチン講座の会場!新しいショールームへ。
ママ建築士みゆうです。


今日は週末に講座を開かせて頂く、神戸スタイルキッチン&リフォームさんの
リニューアルしたばかりのショールームに行ってきました。


20130417-042.jpg 


グリーンがとても素敵なキッチンです。


こちらで次の日曜日に講座を開きます。


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年4月21日(日)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら


20130417-043.jpg 
 


今まで以上にキャビネットの幅、深さなどの種類もあり
アレンジの方法もわかりやすいキッチンになっています。

広さとしてはあまり広くはないと思うのですが
そのスペースに有効に収納をするためのヒントも見えますね。

何よりグリーン好きな私にはたまらないキッチンです。
こういう風に、突板と塗装・メラミンなどの組み合わせができるのも
オーダーキッチンだからこそできること。


今日もお話していたのですが
デザインをその人に合わせたものにすることに加えて
コストが高いものから、抑えたものまで
いろんなキッチンができるのもオーダーの魅力。

私の家づくりに通じるものがあります。

キッチンの話から、家づくり全体に話をつなげて
講座でお伝えできるといいなと思っています。


20130417-040.jpg 

こんなスタイリッシュなキッチンもありますよ。
モニターが扉についています。

ぜひ、講座の中で体感していってくださいね。





2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座 3月16日(土)開催
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 4月21日(日)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 (開催日時未定)
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座~数年後に家を建てたい方のために(開催日時未定)
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座(希望者が集まるようであれば、再度開催します)

ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 15:15:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
女性建築士のキッチンデザイン講座、ポイントその3
ママ建築士みゆうです。

今日はとある物件のプレゼンに行ってきました。
なんだかとても気に入って頂けたようで、とても嬉しく思っています。
そして、おそーくなってすみません。
プレゼント企画分とお知らせ分の「みゆう設計室の家づくりレシピ」発送しました。


では、今日も!!
オリジナルのキッチンをつくるコツと
キッチンを上手に使うためのアドバイスを行う講座は
次の日曜日にに開催します!


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年4月21日(日)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら


03_20121230213500.jpg 
 


キッチンってたくさんツールがあって、材料があって
すっきりさせたいけど片付かない、という方が多いかもしれません。
いや、私自身がそう思っています。
ちなみに、私は料理があまり得意ではないということもありますが
道具は最小限しか持っていない方だと思います。

必ず聞くことがあります。

「包丁何本持っていますか?」

と。

私は1本のみなんです。
初めて一人暮らしをした日から増えることも減ることも無く。




そこでポイントその3。
その人にとっての片付けやすさ
について考えてみます。

包丁が1本しかない人と、5本くらいの人と
10本くらい持っている人とでは収納の仕方が変わります。

そして、包丁をどのように収納しておくのが良いか・・・。


包丁を例にあげましたが、他のパーツについても
参加者の方の収納のしやすさについて伺い
皆で考えてみるような時間を設けたいと思っています。



今回の講座はオーダーキッチンの制作でお世話になっている
神戸スタイルキッチン&リフォームさんのリニューアルしたショールームで行いますので
機器や面材など見て触れて楽しんで頂けるかと思います。

ぜひ、お申込みくださいね!




2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座 3月16日(土)開催
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 4月21日(日)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 (開催日時未定)
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座~数年後に家を建てたい方のために(開催日時未定)
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座(希望者が集まるようであれば、再度開催します)

ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 19:32:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
女性建築士のキッチンデザイン講座、ポイントその2
ママ建築士みゆうです。

ブログ2日間お休みしちゃいました・・・。
とても元気ですよー。
週末までに仕上げたい仕事をなんとか片づけておりました。


では、改めまして!!
オリジナルのキッチンをつくるコツと
キッチンを上手に使うためのアドバイスを行う講座は
次の日曜日にに開催します!


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年4月21日(日)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら


DPP_0002.jpg 
 


家事の仕方って本当に人それぞれ。

私が初めてそれを実感したのは学生のころ。
友だちとシェアハウスをしていたことがありまして
その時に、友人の料理の仕方、片付け方、掃除の仕方などなど
私と異なる部分がずいぶんあるのだな、と気づかされました。
私たちはもめ事なく、穏やかに暮らせるように
そのあたりをきちんと話し合って共有部分の使い方のルールを決めました。

あの経験は今でもすごく役立っています。

何が違ったって?
洗い桶を使うということ。
これ、けっこう驚きました。

私は使ったことが無かったので・・・。



そこでポイントその2。
料理をすることについて。

どんな料理をすることが多いか・・・(焼く料理、煮込む料理、オーブン料理、など)
洗い物は誰がする?(手洗いの場合も、食洗機使用の場合も)
大皿、小皿、どんな盛り付けの仕方をする?


料理の仕方と、キッチンデザイン、どう関わりがあるの?と思われるかもしれませんが
それをお話しちゃいます!



今回の講座はオーダーキッチンの制作でお世話になっている
神戸スタイルキッチン&リフォームさんのリニューアルしたショールームで行いますので
機器や面材など見て触れて楽しんで頂けるかと思います。

ぜひ、お申込みくださいね!




2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座 3月16日(土)開催
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 4月21日(日)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 (開催日時未定)
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座~数年後に家を建てたい方のために(開催日時未定)
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座(希望者が集まるようであれば、再度開催します)


ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 15:29:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
女性建築士のキッチンデザイン講座、ポイントその1
ママ建築士みゆうです。

オリジナルのキッチンをつくるコツと
キッチンを上手に使うためのアドバイスを行う講座
来週に開催しますよー!!


「女性建築士のキッチンデザイン講座」

【会場】 神戸スタイルキッチン&リフォームショールーム
【日時】 2013年4月21日(日)10:30~12:30
【会費】 1,500円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 10名

参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。

ホームページでの詳しい紹介は → こちら



DPP_6685.jpg 


家事の仕方は人それぞれ。
また、身長の差や、使う道具によって使いやすいキッチンは異なります。


また、持っている家電の種類や量も大きく変わります。


そこでポイントその1。

持ち物チェック!!!



持っている家電のチェックをしてもらいます。






というような講座を開きますよ。
今回の講座はオーダーキッチンの制作でお世話になっている
神戸スタイルキッチン&リフォームさんのリニューアルしたショールームで行いますので
機器や面材など見て触れて楽しんで頂けるかと思います。

ぜひ、お申込みくださいね!




2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるための住まい講座 3月16日(土)開催
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座 4月21日(日)開催
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座 (開催日時未定)
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座~数年後に家を建てたい方のために(開催日時未定)
☆ 北欧の住まいから学ぶインテリア講座(希望者が集まるようであれば、再度開催します)



ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 17:44:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
みんなが集まるキッチン。
ママ建築士みゆうです。


金曜日にホームページ上にふたつの講座開催のお知らせをUPしました。

週明けにこちらのブログでもきちんと紹介しますが
ひとつは
3月16日(土)に開催の
「居心地の良い空間をつくるための住まい講座」

もうひとつは4月21日(日)に開催の
「女性建築士のキッチンデザイン講座」

です。


そのキッチン講座は、オーダーキッチン制作でお世話になった
神戸スタイルキッチン&リフォームさんのショールームをお借りして開催します。

なんてことで、日程調整して開催予告した後に・・・
「神戸スタイルがカーサブルータスに掲載されました」
という連絡を頂きました。


タイトルは

みんなが集まるキッチン。


ほうほう。早速書店にて購入。
魅力的なキッチンがたくさんあります。
理想のキッチンの作り方ガイドなども、うんうん、それ大事だよね、と感じる点が多く
自分がどんなキッチンを作りたいのか考えるヒントになる雑誌だと思いました。





講座では、自分にとって好きなスタイルのキッチン
使いやすいキッチンは何か考えてもらおうと思っていますし
将来的に新築やキッチンリフォームをお考えの際に役立つような内容にしたいと思っています。



そこで、みんなが集まるキッチン。

みゆう設計室でも、そんな写真がいくつか。



紹介しちゃいます。


DPP_4033_20130210160624.jpg 


フレンチナチュラルスタイルの家




06_20130210160623.jpg 


森を望む家



DPP_6157.jpg 


インナーテラスのある家



DPP_050 - コピー 


キッチンを囲む家



それぞれの家庭で、それぞれのスタイルのキッチンをデザインしています。

私は主婦だからこそ、使う方の調理の仕方、使い勝手、好みを合わせたキッチンを
デザインするようにしています。


興味がある方はぜひ、講座にも来てくださいね!





「北欧の住まいから学ぶインテリア講座」まで
毎日フィンランド旅で撮影した写真をUPします!
→ 「子どものいる住まいづくり PHOTO BLOG」 http://ameblo.jp/miyudesign/



※2月16日開催!残席少なくなってきましたのでお早めに!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【女性建築士の住まいづくり講座~お気に入りの暮らしをつくるために】

「北欧の住まいから学ぶインテリア講座」


詳細はみゆう設計室ホームページにて
http://www.miyu-design.com/column/interior/02.html

【会場】 みゆう設計室事務所/JR住吉駅より徒歩3分
【日時】 2013年2月16日(土)11:00~12:30
【会費】 1,000円 お菓子・お飲物を含む
【定員】 8名

ご希望の方は簡単に作れる北欧ファブリックのファブリックパネル(500円)を会終了後に製作できます。
参加したい!という方は こちらのメールフォーム 宛にお申込み下さい。
(お問合せ内容の欄に、北欧インテリア講座参加希望、とご記入ください)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2013年は他にこれらの講座の開講を予定しています。

☆ 居心地の良い空間をつくるためのインテリア講座
☆ 女性建築士のキッチンデザイン講座
☆ 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座
☆ 楽しい家づくりをするための準備講座~数年後に家を建てたい方のために

現在日程、詳細を詰めております。
2つ目の講座は「女性建築士のキッチンデザイン講座」3月ごろに開催予定です。

これらの講座に参加してみたい、という方は
こちらのメールフォームより、メッセージをお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪



・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 16:10:46 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
オリジナルのキッチンをデザインするポイントその3
ママ建築士みゆうです。


オリジナルのキッチンデザインの紹介、第3弾。
今回は「生活感あるキッチンツールを置くスペース」の比較を見ていただこうと思います。


DPP_4385.jpg 



まずは、シンクのみアイランドの
「フレンチナチュラルスタイルの家」のキッチンです。
カウンター側から見るととてもすっきりしたキッチン。

シンク側の下部にはすっきり見えるための工夫をしています。



2_20130106150100.jpg 


シンク下はオープンになっています。
こちらにはふきんなどを掛けておけるように取外し可能なバーを。
このアイディアは他の物件のキッチンでもよく採用されています。

シンク下は湿気がたまりやすいので
収納スペースにしないケースが多いのですが
ここにゴミ箱や、小さいお子さんがいる家庭はステップを置かれているようです。


そして写真でスライドしている部分は
まな板収納。

まな板は使ってすぐに収納しにくいので
(食洗機がある場合は大丈夫ですが・・・)
まな板を置くための定位置があるとキッチンがとてもすっきりします。



P2231776_20130106150101.jpg 


まな板収納のとなりは包丁用のトレイ置場です。
包丁の本数もその家庭によるので、必ず伺うようにしています。



次は「森を望む家」のキッチン。
こちらは全て「見せる」オープン収納のキッチンです。


P8183520_20130106150216.jpg 


オープン収納なのですが、1ヶ所だけ隠したものが・・・。



IMG_1175_20130106150215.jpg 


浄水器です。

お手持ちの浄水器を使うために、浄水器置場を設けました。




DPP_0002.jpg 


こちらは引越しされたからのキッチン。

とても使いやすそうに配置されています。

まな板も見せて収納。
オープン棚の上のものも、風通し良くしたい、というご要望があったので
棚の下部、横に窓を設けています。



次は、「インナーテラスのある家」のキッチン。


P4262245_20130106150854.jpg 


ダイニング側からの目線で少し見えにくい下部に家電収納スペースを設けています。
(電子レンジは棚上部に置く計画です)


また、背面の吊戸棚の一番下の段は、少し浅い固定棚になっています。
こちらにはお盆やトレイを置くことを考えています。
トレイをこの吊戸棚から下のカウンターに下ろし、そのまま配膳、というような流れを想定しています。

お盆や桶など浅いけれど径が大きいものは収納場所に困りがちです。
しかし、頻繁に使うご家庭もあります。
(特にお子さんが小さいと、お子さん用のトレイやマットを使うご家庭が多いようです)

よく使う物を、使いやすい場所に置く。
これが家事を楽にする収納方法のポイントとなります。



P4262228_20130106150745.jpg 


こちらのキッチンは最後までまな板収納の方法を迷われていたのですが
最後にアイディアがふっとわいてきたのがこちらの方法。


もともと、シンク下にタオルやふきんを掛けるためのバーを設ける計画だったのですが
これを4本にしてまな板も置けるようにしてあります。


バーは外すことも可能です。


シンク下はオープンにすることで収納量が減るように思われますが
オープンだからこそ多機能なスペースにもなるのです。



こちらは「岡山の家」のキッチン。


P3261960_20130106151126.jpg 


とてもスタイリッシュな人工大理石のシンクに、USAGIの水栓。
ここに食器洗い用のスポンジや、洗剤を置くのはちょっと・・・
生活感が見えてしまいますよね。

もちろん、日常はそれでも問題ないのですが
来客時などは収納しておけるように・・・


P3261975_20130106151127.jpg 


包丁刺し(チャイルドロック可能な物)を深めのキャビネットに設けています。
ここに並べてスポンジなども置くことを想定しています。

これらも、想定、なのですが
キッチンのデザインをするときに収納方法を考えておけば
オープンキッチンでも
来客時にすっきり見せられるキッチンとなります。




最後は「キッチンを囲む家」のキッチン。



PC093797.jpg  


こちらは前回の記事でも紹介しましたが
洗い物かごを置くスペースを設けているキャビネットです。

こちらを開き戸収納にしましたので
扉の内側に包丁刺しを設けています。




これらのキッチンはそれぞれ家事の仕方に合わせたデザインとしています。

今回紹介したキッチンは全て、神戸スタイルキッチン&リフォームさん製作による
オリジナルのキッチンです。

神戸スタイルさんとあーだこーだ悩んで
コストをかけずに使いやすい方法を相談し、練りに練ったアイディアばかりです。

今年も魅力的なキッチンデザインのお住まいの設計をしたいなと思います。


もちろん、オーダーだけではなくメーカーさんのキッチンを入れることも可能。
それが自分たちのオリジナルの家づくりだと思っています。


主婦ならではのキッチンデザイン、いかがでしたか?

また別の機会に、キッチンデザイン比較や、アイディアの紹介をしていきたいと思います。




みゆう設計室は今、年末年始休業中です。
1月7日より2013年の業務をスタートしますのでご了承ください。

また、メールでの問い合わせ、相談は対応致しますので
メール、もしくは メールフォーム 宛にご連絡ください。

ブログは年末年始も更新しますのでよろしくお願いします♪





※お知らせです!

【女性建築士の住まいづくり講座~お気に入りの暮らしをつくるために】

2013年よりみゆう設計室事務所にて住まい講座を始めます
ゆっくりコーヒーやお茶を飲みながら、住まいのお話を楽しんでください
時間内であれば住まいの相談も無料でお伺いいたします。


その1 居心地の良い空間をつくるためのインテリア講座
その2 北欧の住まいから学ぶインテリア講座
その3 女性建築士のキッチンデザイン講座
その4 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座
その5 楽しい家づくりをするための準備講座~数年後に家を建てたい方のために


会場:みゆう設計室事務所(神戸市東灘区)
会費:1000円 お飲物、お菓子付
(食べ物やゲストなど特別な企画、制作企画が入る時は別途費用が発生することもあります)
定員:8名

ご自宅で友達と一緒にお話を聞きたい、という方がいらっしゃったら
4名以上であればお伺いします。(交通費は別途ご負担頂きます)


日時は、この講座に参加したい、という方がいらっしゃいましたら
その方とのスケジュール調整を優先し、日を決めたいと思います。
特に無いようであれば、第3土曜日に行う予定です。

みゆう設計室のFacebookページでお知らせしますので
こちらもチェックしてみてくださいね。


これに加えて、以前開催していた
建築・住まいのお仕事、勉強をされている方たちと開いていた
「住まいづくりの交流会」も再開したいと思っています。


こちらもぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。





にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪



・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:生活・暮らしに役立つ情報 - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 16:05:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
オリジナルのキッチンをデザインするポイントその2
ママ建築士みゆうです。


オリジナルのキッチンデザインの紹介、第二弾。
今回は収納方法について比較を見ていただこうと思います。



一般的な引き出しにも寸法的な配慮をしていますが
「これを入れたい!」という希望があったものについて紹介します。


02_20121230220132.jpg  


まずは「岡山の家」のキャビネットです。
手前の引き出しは幅が狭いのですが
この内部に設けられている内引出しは少し奥まった状態で取り付けています。

このキャビネットには「一升瓶」を入れたい
というご要望があったためで
高さのある一升瓶を、スペースの無駄なく収納できるように作ってあります。



PAP_0320 (2) 


こちらは「インナーテラスのある家」のキッチン背面収納です。

下部に浅い引出しを設けているのですが
ホットプレートの定位置としています。

ホットプレートの置き場が無いキッチンも多いかもしれませんが
下部の収納は取り出しにくい場所でもありますので
このような定位置を設けてあげるのは便利だろうなと思っています。


PAP_0319 (2)  



こちらも同じく「インナーテラスのある家」のキッチン

こまごまとしたキッチン家電の収納をおさめるスペースとして設けています。
これらの家電の寸法をチェックして、高さや幅を細く決めました。



PC093797.jpg 


こちらは「キッチンを囲む家」の開き扉の収納。


シンク置きできるカゴを置くことが可能です。



PC093800.jpg 


日常はシンクにカゴを置いて
洗いあがった食器を上げるために使いますが
これだけオープンなキッチンなので
来客時にそのカゴが出ていることが気になるかも・・・
ということで考えたアイディアです。


キッチンは使いやすいことに加え
お気に入りの空間であり続けるために
「きれいな状態」を保てるデザインであることが必要。

収納できないものが見えてしまうことで
すっきりしないことが不満につながるかもしれません。

もちろん日常では使いやすいように出ていても良いものが
来客時やリラックスしたいときに隠せるようになっていること
それもオープンなキッチンでは大事にしているポイントです。




03_20121230213501.jpg 


また、こちらの「森を望む家」のキッチンのように
内部をオープンとして少しずつ収納を作り上げていくという方法もあります。


 02_20121230222153.jpg 


使いやすさを考えながら
少しずつ変化し、少しずつ使い込まれるキッチンとなるでしょう。


その変化の過程も知りたいなと思えるキッチンです。


キッチンの使い方は、その使い手によって変わります。
そのご家庭の使い方に合わせたオリジナルのキッチンづくりは
とても楽しいですよ。






みゆう設計室は今、年末年始休業中です。
1月7日より2013年の業務をスタートしますのでご了承ください。

また、メールでの問い合わせ、相談は対応致しますので
メール、もしくは メールフォーム 宛にご連絡ください。

ブログは年末年始も更新しますのでよろしくお願いします♪





※お知らせです!

【女性建築士の住まいづくり講座~お気に入りの暮らしをつくるために】

2013年よりみゆう設計室事務所にて住まい講座を始めます
ゆっくりコーヒーやお茶を飲みながら、住まいのお話を楽しんでください
時間内であれば住まいの相談も無料でお伺いいたします。


その1 居心地の良い空間をつくるためのインテリア講座
その2 北欧の住まいから学ぶインテリア講座
その3 女性建築士のキッチンデザイン講座
その4 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座
その5 楽しい家づくりをするための準備講座~数年後に家を建てたい方のために


会場:みゆう設計室事務所(神戸市東灘区)
会費:1000円 お飲物、お菓子付
(食べ物やゲストなど特別な企画、制作企画が入る時は別途費用が発生することもあります)
定員:8名

ご自宅で友達と一緒にお話を聞きたい、という方がいらっしゃったら
4名以上であればお伺いします。(交通費は別途ご負担頂きます)


日時は、この講座に参加したい、という方がいらっしゃいましたら
その方とのスケジュール調整を優先し、日を決めたいと思います。
特に無いようであれば、第3土曜日に行う予定です。

みゆう設計室のFacebookページでお知らせしますので
こちらもチェックしてみてくださいね。


これに加えて、以前開催していた
建築・住まいのお仕事、勉強をされている方たちと開いていた
「住まいづくりの交流会」も再開したいと思っています。


こちらもぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。





にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪



・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 15:56:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
オリジナルのキッチンをデザインするポイントその1
ママ建築士みゆうです。

みなさん、お正月をゆっくりお過ごしですか?

帰省や旅行に行かれている方もいるかもしれませんし
ご自宅でゆっくりされている方もいらっしゃるかもしれませんね。



一年のはじまり、ということで
今年はどんな一年にしていこうか、という話もあるかもしれません。


消費税増税のことを考慮し
家づくりを始めようという方もいらっしゃるかもしれませんね。



ということで
家づくりで料理をつくる奥さまが一番大切にされる場所
キッチンをデザインするポイントについて紹介していこうと思います。



今日は第1弾。

天板(カウンター)の素材と、面材について写真を見比べていただこうかと思います。





DPP_6685.jpg 


こちらは、「インナーテラスのある家」のキッチン。

オープンキッチンですが少しだけ手元を隠した立ち上がりを設けています。

天板は白の人工大理石。

扉の面材は、キッチン側がシナのクリア
背面キャビネット側がシナの白色塗装です。


レンジフードはアリアフィーナのサイドフェデリカ白色です。





PC093807.jpg 


こちらは「キッチンを囲む家」のキッチン


天板はステンレス、シンクは既製品
面材はメラミンのレザー調の白、濃茶をつかっています。

こちらのレンジフードもサイドフェデリカ、ステンレス色です。



03_20121230213500.jpg 


こちらは「フレンチナチュラルスタイルの家」のキッチン

シンク部分のみアイランドになっています。



天板は人工大理石の白、立ち上がり壁は室内の壁と同じシラス壁
面材はシナの白色塗装です。

一部施主支給の取手を使用しています。




02.jpg 


こちらは「岡山の家」のキッチン

人工大理石の白のカウンターで、シンクも白の人工大理石です。

面材はこちらもシナなのですが
濃茶に塗装しています。

少しツヤを出した雰囲気が高級感を感じさせるキッチンでした。





03_20121230213501.jpg 



こちらは「森を望む家」のキッチン

天板はステンレスで、シンクもオリジナルのものです。
全てオープンで、簡易な作りで良くて
キッチン下部の棚を作ったり買い足したりして
少しずつ使いやすいキッチンを作っていく、というご要望のキッチンでした。


GAGGENAUの600幅の食洗機部分のみメラミンレザー調の濃茶

他はシンプルな白で。



換気扇はプロペラファンで
ステンレスのボックスで囲っています。




皆、建築主の暮らし方、望むイメージに合わせたデザインをしているので
それぞれがそれぞれの魅力を持つキッチンだと思います。



みなさんはどのキッチンがお好みですか?








みゆう設計室は今、年末年始休業中です。
1月7日より2013年の業務をスタートしますのでご了承ください。

また、メールでの問い合わせ、相談は対応致しますので
メール、もしくは メールフォーム 宛にご連絡ください。

ブログは年末年始も更新しますのでよろしくお願いします♪





※お知らせです!

【女性建築士の住まいづくり講座~お気に入りの暮らしをつくるために】

2013年よりみゆう設計室事務所にて住まい講座を始めます
ゆっくりコーヒーやお茶を飲みながら、住まいのお話を楽しんでください
時間内であれば住まいの相談も無料でお伺いいたします。


その1 居心地の良い空間をつくるためのインテリア講座
その2 北欧の住まいから学ぶインテリア講座
その3 女性建築士のキッチンデザイン講座
その4 暮らしを彩る、カラー+ファブリックインテリア講座
その5 楽しい家づくりをするための準備講座~数年後に家を建てたい方のために


会場:みゆう設計室事務所(神戸市東灘区)
会費:1000円 お飲物、お菓子付
(食べ物やゲストなど特別な企画、制作企画が入る時は別途費用が発生することもあります)
定員:8名

ご自宅で友達と一緒にお話を聞きたい、という方がいらっしゃったら
4名以上であればお伺いします。(交通費は別途ご負担頂きます)


日時は、この講座に参加したい、という方がいらっしゃいましたら
その方とのスケジュール調整を優先し、日を決めたいと思います。
特に無いようであれば、第3土曜日に行う予定です。

みゆう設計室のFacebookページでお知らせしますので
こちらもチェックしてみてくださいね。


これに加えて、以前開催していた
建築・住まいのお仕事、勉強をされている方たちと開いていた
「住まいづくりの交流会」も再開したいと思っています。


こちらもぜひ、皆さまのご参加をお待ちしております。





にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪



・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・ 

  【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
  みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
家づくりのPHOTOブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 10:31:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
GAGGENAUの調理機器
ママ建築士みゆうです。

先日(→こちらの記事)見てきたGAGGENAU(ガゲナウ)の機器ですが
調理機器も大変魅力的でした。


PAP_0454.jpg


こちらのIH調理器は、手前のマグネットで操作するデザインが人気ですよね。
私自身がガス調理器の火の加減の調整は
回転式のものが一番使いやすいと思っているので
回して調節する、というGAGGENAUのデザイン、とても良いですね。
実際に加熱できる状況で見たのが初めてでしたが
タッチパネルのみの加熱よりシンプルで私は好きです。
マグネットを外すと電源が切れる、というのもシンプルで良い。


PAP_0453.jpg


こちらは回転式のレバーがつくIH調理器。
私はこちらがとても好きです。
ただ、お掃除のしやすさ、故障のしにくさでいうと、マグネット式のものの方が良いようですね。



PAP_0452.jpg


こちらはガスコンロ、グリルがセットとなったもの。
ご一緒したK様はグリルがとても気に入られた様子。
下に石が敷かれていて、遠赤外線でふっくら美味しく
お肉もお魚も焼ける、そうなのです。


いろんな技術的なこともお話しして頂いて
かなり勉強になりました。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 偶数月第2火曜日開催
  【日時】2012年2月14日(火)10:30~12:00
【会場】神戸西元町 ヒーローズサロン  申し込みは→ こちら

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 17:13:36 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
キッチン作業スペースの奥行
ママ建築士みゆうです。


マンションリフォームのI邸(スタイリッシュキッチンの住まい)は
木工事の下地ができてきたので
スイッチコンセントの取付位置、照明の位置を現場にて確認。

空間ができてから見えてくる部分もありますので
直配線の照明器具の配線位置なども
実際にI様に見て頂いて決めました。


PAP_0169.jpg


また、キッチンはオープンキッチンとなるので
その取付位置も確認しました。

キッチンは広い方が良い

と、キッチンと背面収納、背面カウンターなどの距離を広くしすぎると
1歩余分に踏み出すことになり
作業動作が大きくなります。

主にキッチンに立つ方の
身長、歩幅、手の長さなどによって変わってきますし
キッチンに家族皆で立つか否かによって変わってきますが
その方にとって使いやすい寸法を確認したり
身長やキッチンの使い方から寸法を指定したりしています。


今回は88センチで決定。


たいてい85~90センチの間にしていますが
ほど良い寸法だろうな、と感じています。




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪

・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【みゆう設計室の講座、イベント】

ママ建築士×イクメンFPによる「住まいづくり×マネープランのお話会」 奇数月第2火曜日開催

  【日時】2011年7月12日(火)10:00~12:00
【会場】神戸長田 親子deスペース  申し込みは→ こちら
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】

みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
設計・イベント等活動ブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/
Facebookページは → ママ建築士と楽しむ住まいづくり~みゆう設計室

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 21:51:38 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
本当に伝えたいことを、キッチンで話す。
ママ建築士みゆうです。


オーダーキッチンでお世話になっている神戸スタイルさんで
今日面白い話を伺ってきました。

忘れないように、今日の記事に残しておきます。


PAP_0806.jpg



実はちょっとした内緒話やお願い事をするのに
キッチンって最適なんではないか、という話。



そういえば、子どもって、私がキッチンにいると
なぜかわざわざ横に立って

「ママー!今日学校でね・・・」
「ママー!学校のプリント!」
「ママ、今度△△に連れて行ってほしい・・・」

と寄ってくることが多いです。


あらいものしてるんだから、プリントは受け取れないんだけど・・・
ということは多いのですが(笑)



そういえば、夫婦のちょっとした業務連絡もキッチンで聞くこと多いかも。




ちょっとお願いしにくいこととか、他の家族に内緒の事を
お母さんにこそっと伝える場所。
それがキッチン。


リビングや食卓で顔を合わせて
家族でそろってしまうとなかなか言いづらいけど
お母さんの顔を直視しなくても、
ちょっと横からこそっとお願いしちゃう感じ。


キッチンにはそんな役割もあるのではないか、と。



今まで家族のコミュニケーションに意識し
お互いの気配を感じあったり、同じ空間を共有したり
というプランニングを考えていましたが
このことは気づきませんでした。


お母さんとの密談場所。
キッチンをオープンにしすぎちゃうと
こっそり・・・
しにくくなるのかなあ。
なんて思ってしまいました。


そんな話を伺ったので
家族がキッチンに話にくるときの様子を
すこし観察してみようと思いました。



CA3H09860001.jpg



また、このキッチンには背面家具にモニターが内臓されていますが
これからのキッチンには必要な要素になりそう、という話もしました。
テレビを見たり、PCとしてレシピを表示したり
メールの確認をしたり・・・。

キッチンはどんどん楽しいお母さんの城になっていきますね。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
 ブログ本家は「暮らしブログ」→ http://miyu-design.jugem.jp/
イベント等お知らせブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:快適な生活のために - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 21:33:17 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
「憧れのアイランドキッチン」の注意点
ママ建築士みゆうです。


今日、K様邸のオーダーキッチンの
修正後図面、見積書が届きました。


PAP_0421.jpg


ダイニングと一体化し
リビングインテリアの一部となるキッチンの事例が増えてきましたが

「見せるキッチン」

「魅せるキッチン」

で難しいのは、生活感あふれるものを置く場所。



まな板。

ふきん。

包丁。

洗剤。

日常使いのコップ。

などなど・・・



上の写真はオーダーキッチンでお世話になっている
神戸スタイルさんのショールームで見せて頂いたまな板収納。

気に入ったので、デザインに組み込ませてもらいました。



生活感が溢れるものは
できれば隠しておきたいけれど
隠すことで家事に負担が来ては意味がありません。
手に届きやすく、使いやすい場所で隠すこと。
その動作ひとつひとつ
キッチンを使われる方に確認してもらう必要があります。

小さいことですが

「包丁何本お持ちですか?」
「どんなまな板を使っていますか?」

それを伺うことで、その人に合うキッチンを考えることができます。


私も主婦なので好きですねー、キッチンの話をお客さまとするのは。




にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ

にほんブログ村

 ↑ 
ブログランキング参加中!
ぽちっと応援クリックよろしくおねがいします♪
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
 ブログ本家は「暮らしブログ」→ http://miyu-design.jugem.jp/
イベント等お知らせブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ






テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 22:00:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
オーダーキッチン、キッチンメーカーのシステムキッチン
ママ建築士みゆうです。


今日はLIXIL大阪ショールームに
住宅設備機器のプランニングへ。

LIXILはINAX、TOSTEM、サンウェーブなどが4月から統合された新会社。
神戸は来月中頃までショールーム工事中なので
大阪のショールームまで行ってきました。


キッチンに関しては
住まわれる方の好みや状況に応じて
メーカーのシステムキッチンにするか
オーダーキッチンにするかセレクトします。

予算と、デザインと
全てのバランスでどちらを選ぶか
最終的な決定権はお客さまにあります。
私が良いと思うものをオススメしますが強制はしません。


ただ、オーダーキッチンのプランニングをした物件の後は
メーカーのキッチンだと寸法や高さのルール、
できること、できないことのセレクトに戸惑いますね。

でも、できる限り、住まれる方の暮らしをイメージし
調理のしやすさ、家事動線、収納のしやすさ
そしてお気に入りのキッチン!と
感じて頂けるようなプランをこころがけることは
オーダーのキッチン、メーカーのシステムキッチン
どちらのプランニングでも同じです。



今日は、キッチンプランによって
キッチンの扉色のセレクトを変えて提案しよう、と思いました。
いつも過ごす部屋からキッチンの扉が多く見えるプランの場合
インテリアの雰囲気に大きく扉色が影響しますので。



にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
にほんブログ村
 ↑ 
いつも見てくださってありがとうございます。
ブログランキング参加中!応援クリックよろしくおねがいします♪
・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・※・・・

【Miyu Design 一級建築士事務所みゆう設計室/兵庫・神戸】
みゆう設計室ホームページ → http://www.miyu-design.com/
 ブログ本家は「暮らしブログ」→ http://miyu-design.jugem.jp/
イベント等お知らせブログは → http://ameblo.jp/miyudesign/

資料請求・お問合せ・感想は こちらのメールフォーム よりどうぞ





テーマ:住まい - ジャンル:ライフ

◆キッチン・ダイニング | 22:25:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | twitterでつぶやく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。